スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私なりの遊び方

さて、私の一人での星空散歩は、土曜日の18:00~19:00に出発して、翌日12:00~13:00に帰宅するという遊び方が定着しています。

これはバイクに乗っていた頃からの遊び方であります。

仕事の休みが基本日曜日しかないので、昼には帰って、午後からは家族と過ごすという方法です。


バイクでは前夜からは出掛けられないので、日曜の4:00に出発して昼に戻るという遊び方でした。

バイクでの、お出掛け先の選定方法として、平均車速70km/hで計算します。

(高速道路・一般道路・休憩時間・給油時間込み)

4:00に出発して、12::00に帰宅だと、8時間×70km/hで560kmの走行距離といった計算です。

半日で概ね500~600kmツーリングして帰ってくるという事になります。

その途中バイクから降りている時間は20分位かな(笑)

ガソリンの給油とSAでソフトクリーム食べる位(笑)

食事は取りません。

走っている事が楽しいので、マグロの様に走り続けています(笑)



s-a0115050_1784656.jpg

s-a0115050_17115942.jpg

s-a0115050_9151717.jpg

早朝、誰も走っていない道を自分のペースで走れるのは最高です。

景色も独り占めだしね(笑)


年に一回だけ、金曜日の夜に出発して日曜日の夜に帰宅する、1.5泊の一人旅行に出掛けます。

これもバイクの時からLinoになった今も変わりありません。

妻は年に一回、奥様友達との珍道中に出掛けるので、それぞれ一回ずつね(笑)




s-a0115050_11265494.jpg

s-a0115050_11301987.jpg

山形で見た夕焼けは最高に綺麗だったね。

写真を撮るようになってからは走行距離は伸びなくなったけど、その代わりゆっくり景色を眺めるようになりました(笑)



写真が趣味になり、早朝の写真を撮るようになるとバイクでは辛いのでLinoを購入。


201102221654296ee_201410061103050c6.jpg

s-a0115050_23204310_20141006110305108.jpg


快適に車中泊が出来るようになると前夜から出発出来るし、一気に移動距離も増えました。



s-a0115050_1132075.jpg


そして綺麗な星空を眺めるようになりました。

しかし、昼に帰って午後は家族と過ごすという基本は変わらず。

せっかく遠くまで出掛けたのに勿体無いという声もあるかもしれませんが、私的には最高に満足な遊び方です。

綺麗な星空を眺めて、早朝温泉に浸かって、渋滞も無しに帰ってきて、午後は家族や凛&麗と遊ぶ。

そして年に一回、思いっきり好きな場所に出掛けて一人観光旅行(笑)

ここ数年は京都の紅葉狩りが多かったかな。

今年は岩手~秋田あたりの紅葉を眺めて来ようかと思っています。

あっ、もちろん家族でも旅行はしますからね(笑)



家族と過ごす時間はもちろんですが、私は一人でいる時間をとても大切にします。

決して家庭不和ではありませんが(笑)

一人でのんびりするのが最高に好きなのですが、Linoで800km走っている時も最高にのんびりしています。

『のんびり』というのが休んでいる事では無く、心が寛いでいるいるという事。

何かをゆっくり考える・何も考えない・・・一人だと自由だからね(笑)

Linoで走っている時は最高に寛げる時間になっています。

何百キロ走っていても平気ですね。

なので、Linoの快適性には拘ります。



20131224125238f3b_201410061132468c7.jpg


かなりいいセンになって来たと思ってますけどね(笑)

あと少しかな?


私の一人遊びは身体が動く限り続きそうです(笑)


世界アルティメットクラブチーム選手権大会

長男が先日イタリアに向けて出発しました。

8月2日~9日にイタリア・レッコという場所で開催される、世界アルティメットクラブチーム選手権大会 (WUCC) に出場する為です。

日本代表チームらしいですが、今回は男女ミックスペアでの試合に出場するらしいです。


アルティメットって普通の人は知らないよね、メジャーじゃないから(^^;

Wikipediaによると・・・

アルティメット (ultimate) は、バスケットボールとアメリカンフットボールを合わせた様な競技で、フライングディスク(いわゆるフリスビー)を用いる。
100m×37mのコートで争われ、コートの両端から18m以内はエンドゾーンと呼ばれる。
7人ずつ敵、味方に分かれて一枚のディスクを投げ、パスをつないでエンドゾーンを目指す。
エンドゾーン内でディスクをキャッチすれば得点が記録される。

という競技です。


大学時代からサークルの主将を務め、なんだか朝から晩まで真っ黒になって走り回っていました。

私も2回程大学の試合を見に行きましたが、想像以上に過酷な競技でした。

フリスビーを投げるだけの競技だと思っていたんでね(笑)

まあ、走って・投げて・跳んで・ぶつかって・転がって、とハードでした。


長男は大学卒業後も社会人チームに入り競技を続けて来ました。

現在は社会人二年生なのですが、今回の世界大会に出場する為に仕事が休めるか分からず、大会参加を諦めるかそれとも会社を辞めてでも大会に参加するのかずっと悩んでいました。

何処をどう話しがまとまったのか知りませんが、無事に会社を辞める事無くお休みを頂ける事になったようです。

ちなみに所属している社会人チームと勤めている会社とは全くの無関係です。


以前にも、2010年の世界ジュニア(U-19)アルティメット選手権大会(ドイツ)と2013年の世界U-23アルティメット選手権大会(カナダ)にも出場しており、どうしてもジュニア部門では無くオープン部門での世界大会に出場する事が目標のようでした。



yuuki.jpg

今頃フィールドを駆け回っている頃でしょうか。

日の丸背負って行ったからには、是非とも頑張って貰いたいと思います。


勝手に画像使ったのバレたら怒るかな?(笑)










ラ・クールの爪補修

ようやく梅雨も明け、ラ・クールが活躍する季節になってきました。

昨年使用時に、ラ・クールの上下風向きを調節する為のルーバーに付いている小さな爪を壊してしまいました。



DSC03418.jpg

分かり辛いですが、画像の赤丸部にルーバーと一体で小さな爪が付いていたのでした。

購入時に 『この爪、いつか折れそうだな・・・』 と思っていたら、昨年ラ・クールを色々とイジっているうちに案の定折ってしまいました(^^;


そこで今シーズンの使用に向けて補修する事にしました。




P1050923.jpg

まずホームセンターでアルミの平板と二液性の接着剤を買ってきました。





P1050932.jpg

アルミの平板を加工してこんな形のツマミを製作しました。





DSC03427.jpg

耐水ペーパーで足付けして、プライマーを塗った後に白でペイント。

ツマミの完成です。


これをラ・クールのルーバーに固定します。




DSC03441.jpg

DSC03446.jpg

固定後。

透明の二液性接着剤でしっかりと固定しました。

最初に付いていた小さな爪よりも操作し易いです。


さて、ラ・クールの爪も直ったところで、久しぶりに動かしてみましょう。



DSC03465.jpg

DSC03472.jpg

日曜日の昼前のなかなか暑い中、室外機を車外に置いてガレージから電源を取り、二時間ほどラ・クール始動。

(車内常設したいけど排気の問題がね~・・・)


スライドドアを開けて車内に入ってみると・・・。

『 おっ、結構良い感じ♪』


決して『おっ、涼しい!』 という訳ではないけど、なかなか良い感じです。

ラウンジシートに寝転がり、ラ・クールの目の前にいると充分『涼しい』と感じられます。

ラ・クールの目の前にいれば日中でも過ごせますね。

ラウンジシートで凛と麗を車でお留守番する分には大丈夫でしょう。

昨年も凛と麗が入れないお店での食事中はラ・クール使ってお留守番していたしね。


セカンドシートでは 『そんなでも無いかな・・・』

運転席では 『う~ん、涼しく無いね・・・』 ってな感じです(笑)

炎天下の日中の二時間稼働だからね。

運転席後ろのカーテンで仕切ればもう少し車内の効きも良くなるでしょう。


夜間での使用に関しては、昨年実証済み。

冷えすぎて寒いくらいでした。

サブバッテリーで一晩どれくらい持つか試してみようと思ったけど、寒くて一時間で切っちゃったからね。






DSC03456.jpg

これからの季節、とりあえずラゲッジにラ・クールは積みっぱなしにしておきす。

今年も夜の星空散歩等、色々と活躍してくれるでしょう♪

その前に、夏は仕事が忙しくてお出掛け出来るのか?って話しもありますが(汗









復活します

ブログを再開致します。

コメント欄はcloseとさせて頂きますので、読み逃げ専門ブログでどうぞm(_ _)m















雪のロールケーキ

よく降りますね・・・。


今日は朝から雪だったので、Linoで出勤しました。

帰りにLinoのフロントガラスを見ると、雪のロールケーキが出来ていました。


仕事中は、Linoで業者さんのところに出掛けたりと外出が多いので、最後に薄っすら積もった雪で出来たようです。

しかし、その後に少し積もったからか、形も崩れていたので写真も撮りませんでした・・・。



下記の画像は、四年前に、当時の愛車のアルファードのフロントガラスに出来た雪のロールケーキのものです


sa0115050_1038873.jpg

sa0115050_10385111.jpg

sa0115050_10402333.jpg

sa0115050_1041425.jpg

本当にロールケーキみたいでしょ?

なので、私は勝手に雪のロールケーキと呼んでいます(笑)

珍しくて出勤前に、融ける前に慌ててカメラを出して写真を撮ったのを覚えています。


どうやってこんなのが出来るんでしょうね???

早送り映像で見てみたいです。


自然って面白いですね(笑)



プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 50歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 5歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。