スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーブル高さ補正

Linoのラウンジシートはいつもテーブルは出したままで中央のマットを嵌めこみお座敷モードにしています。




24DSC01365.jpg

何時でも何処でも後ろにいってゴロンと出来るようになのですが、このテーブルの高さが少し低く感じていました。









01DSC08302.jpg

車中泊の時などラウンドしたシートにもたれ足をデ~ンと投げ出して寛いでいますが、テーブルの天板に膝をよくぶつけます。

寝ている時も寝返りをうつ時に天板が邪魔に感じる事もありました。


いちいちテーブルを外すのも面倒だし、もう少し天板の高さを高くしたいなと思っていたので夜も涼しかったので作業しました。








02DSC08305.jpg

まずはパイプ脚から天板を外します。

天板はパイプに差し込まれているだけなので強く引っ張れば外れます。

パイプ脚金物を交換しても良かったのだけど、配線の穴加工をまたするのも面倒なので板を挟んで高さを上げる事にしました。











03DSC08309.jpg

まずは天板下の金物座の位置をマーキングしてから座金を外します。











04DSC08316.jpg

マーキングした座金の位置に座金と同じ大きさに切り抜いた厚み30mmの板を天板にビス止め。











05DSC08320.jpg


固定した板に座金をビス止めして終了。

簡単な方法ですね。










06DSC08322.jpg

パイプ脚に天板をグリグリ差し込んで作業は終了。

こんな感じで30mm持ち上げました。












07DSC08325.jpg

画像では分かり辛いけど30mm上がっただけで効果は絶大!

今までより天板を気にせずに寛ぐことが出来きます。

もっと早くやっておけば良かった。。。
スポンサーサイト
プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 51歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 6歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。