スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイングアップ金具取付け

Linoには大きなギャレーや家具がありません。(ギャレーは格納式)

その分広いラウンジシートがあり、そのシート下が収納スペースとなっています。




01DSC07175.jpg

吊戸棚と広いラゲッジスペースもありますが、やはりシート下のスペースが一番大容量です。


シート下の荷物を出そうと思うと。。。。。










02DSC07176.jpg

背もたれの後ろのフックを外し背もたれをどかし、、、、











03DSC07178.jpg

よっこらせと座面をどかし中の荷物を出し入れします。


普段シート下にはシュラフやアウトドア用のイス、工具などが入っています。


車中泊時など、シュラフを出そうと思って座面を外すのって結構面倒なのです。。。

背もたれは軽いんだけど座面は結構重たく、またどかした際に置き場所にも困るんです。


なんとか座面を扉のように開閉式に出来ないかな~とずっと思っていたところ、丁度良い金具を見つけたので買ってきました。










04DSC07167.jpg

スイングアップ金具というものです。

株式会社ロータスで購入。

やっぱり探せばあるもんですね。









05DSC07179.jpg

金具は買ってきたもののLinoのシートに取り付けられるかは分からない。。。

シート下を確認して見ると。。。

金具を付ける場所ないじゃん。。。




付ける場所がないなら作りましょ。




06DSC07162.jpg

という事で金具取付け用ベース板から製作。






07DSC07184.jpg

このようにシート下の骨組みに固定します。










08DSC07188.jpg

そしてこのベース板にスイングアップ金具を固定。









09DSC07192.jpg

最後に位置を合わせて座面を固定して作業は終了。








10DSC07194.jpg

金物の都合上画像で見る位しか開かないので開口部は少し狭く感じます。

しかし手で少し開けるとバネの力でスーっと開いてくれるのは非常に便利!!


座面をどかそうと思うと両手で持っても結構重いんだけど、開閉は片手で出来るので楽になりました。

これで90°開いてくれると最高なんだけどね。



シート下を配線したり作業しようと思うと座面は取り外せた方が断然便利。

しかし車中泊などでシート下の荷物をちょいと出そうと思うと片手で開閉できるスイングアップが断線便利。

インバーターやコンセントの配線・取付け作業が終わったのでもうシート下の作業はないだろうと思い取付けました。




しかし一つ難点が。

バネが少し弱いのか、座面が重たいのか、一番上まで開けると重みで少し下がってきてしまいます。。。

手で支えているのも大した事ないんだけど、荷物の出し入れ中支えているもの面倒だし両手が使えなくなるのも不便。

一番開いたところでストッパーが掛けられるように簡単なステーでも作ってみようと思います。


でも、開け閉め出来るってやっぱり便利^^


スポンサーサイト
プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 51歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 6歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
まつ毛育毛剤通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。