スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制振・静音・断熱作業 【天井編】

土曜日の夜、久しぶりに富士山と星の写真でも撮りに行こうと一人で出掛けてきました。

深夜1時河口湖に到着するも富士山の姿は見えず、3時まで待って五合目に登るもやはりダメ。。。

結局河口湖畔で車中泊して帰って来ました。







01DSC06909_20110607185555.jpg









02DSC06913_20110607185644.jpg


やはり冬の朝が一番綺麗に見えていいかな。

またリベンジに出掛けましょう。




と、富士山撮影も不発に終わったので制振・静音・断熱作業を再開しました。

まず手掛けるのは運転席&助手席の天井から。



先日の大雨の時、雨音がやたら天井に響いていたのです。

大粒の雨がバランバランといかにも鉄板を叩いてます的に(笑)


梅雨に入ったので天井を制振すれば少しは静かになるかなと。

それと断熱処理も一緒に作業すれば夏も少しは快適に過ごせるんではないかと。。。











03DSC06927_20110607185704.jpg








04DSC06937_20110607185721.jpg


天井の内貼りを外す前に外さなくてはならない物が多い。。。

リヤモニター、スピーカー、サンバイザー、ピラーの内貼り等々。

外した部品をなくさないように整理しながらどんどん外していきます。















05DSC06940_20110607185737.jpg


部品を全て外し終えた後は息子の手を借りてそ~れと取り外します。


天井って本当に鉄板一枚だけなのね。。。。

そりゃ雨の音も響く訳だわ。。。










06SC06939_20110607185755.jpg


RVランドで架装して頂いた後席部は断熱処理がされているはずですが、標準の前席まわりは全く何の処理もされていません。









07DSC06944_20110607185812.jpg


外した内貼りは車外に出しても置き場所がないのでとりあえず後席に放置(笑)

この内貼りも見事にペランペランです。
















08DSC06952_20110607185829.jpg


剥き出しの鉄板部に制震材を張り付けて行きます。













09DSC06946.jpg


裏面が粘着シートになっているのでシリコンオフで脱脂して張るだけ。

ローラーを使って押し付けておきました。

ハサミでも簡単に切れるのでとても施工はとても簡単です。














10SC06948.jpg


手で叩いて音が響きそうな所はくまなく張っていきます。












11DSC06951_20110607185922.jpg


後席用クーラーの上の隙間にもヘラを使って制震材を張り付けておきました。



この時点で天井を叩いてみると、、、

施工前のカ~ンカ~ンと響いた音から、コツコツと重みのあるシブい音に変わりました。

凄い効果ですね。

音だけ聞くとバンがレクサスになったみたい(笑)

あっ、レクサスを叩いた事はありません。

あくまでイメージね(笑)


でもこれは雨音にはかなり効果がありそうですね。


制震処理が終わったので本日はここまで。

次は断熱処理に入ります。



スポンサーサイト
プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 51歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 6歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。