スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアタイヤハウスにノイズレデューサー

久~しぶりの制振・静音・断熱カテゴリーの記事です。



フロントタイヤのタイヤハウスには、伊藤自動車さんのサイレントインナーカバーを取り付けておりました。



00_20131006204746161_201506220916405f7.jpg

06DSC09538_2015062209164026c.jpg

この様な品物で、フロントタイヤハウス内にぴったりと納まります。

効果は抜群!



残念ながらリアタイヤハウス用は発売されていないので、リアは何もせずにそのままになっておりました。



そこで、今回はリアのタイヤハウス内の制振・静音作業を行いました。



01DSC08504.jpg

使用するのは Beat-Sonic[ビートソニック]スプレー式制振材 ノイズレデューサー という品物です。


実は一年以上前に購入していました(^^;

タイヤを外して施工するのが億劫だったので、いつかやろうと思いガレージに眠っていたのを久しぶりに発見したのでした(笑)



見つけてしまったので、雨も止んで涼しかったので作業する事にしました。






02DSC08498.jpg

まずは養生から。

ノイズレデューサーが周りに付着しないようにしっかりと養生していきます。

実はこれが一番面倒(笑)



タイヤハウス内を掃除するのを忘れていたので、チャチャっと清掃。

あとはノイズレデューサーをスプレーすれば終わりです。



03DSC08508.jpg

スプレー開始。

なかなか厚塗り出来るようです。

数回に分けて乾かしながら片側2本使ってたっぷりスプレーしていきます。





05DSC08516.jpg

06DSC08523.jpg

07DSC08527.jpg

養生を外して施工完了です。

反対側も手順は全く同じです。


片側で2本使用したので、かなり塗膜も厚くなりました。

表面が少し乾いた状態で触ってみると、指で押せるくらい厚みがある感じ(笑)

これなら結構効果出るんではないかな?

運転席からは分からないかもしれないけど、走行中のラウンジシートでの快適性が更に高くなれば嬉しいです。









スポンサーサイト
プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 51歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 6歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。