スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RECARO LX-F IL 110H のインプレッション

6月にRECAROシートを装着して4ヶ月が経ちました。

そこで、再度インプレッションなど。



20140625230640eef_20141006131222cd2.jpg

一言で感想を言うならば、もう純正シートには戻せません。。。



取り付けに関して、ベースフレームには超ローポジションタイプの物を使用しています。

ポン付けの状態では膝が持ち上げられ、お尻が下がり過ぎて太股の裏側とふくらはぎが辛い状態でした。

超ローポジションレールでも純正よりも座面が上がってしまうのでしょうね。

そこで、後ろ側ボルト固定部に4mmの座金を挟んで持ち上げました。

1枚、2枚と挟んでいき、現在は5枚 計20mm後ろを持ち上げています。

これで膝の角度はかなり楽になりました。


次にペダルまで遠くなった感じなので、スポーツペダルを取付け。

13DSC02983_2014100709070236d.jpg

このスポーツペダルにも、5mm厚のゴムマットを3枚挟んで取付けています。

ペダルの厚みと合わせて約20mm手前に調整。


そして最後に、座面が少し上がった事に対して、フロア面を約20mm近くカサ上げ。

耐震ゴムマットやタイルカーペットを重ねてフロア面を上げました。

どれだけ脚が短いんでしょうね、私(笑)


これらの調整により、現在では膝や太腿の裏側の圧迫感は殆ど感じなくなりました。


先日の山形蔵王往復でもお尻や背中に痛みを感じる事も無く快適でした。

座面後ろ側にスペーサーをもう一枚挟んでも良いかな?って感じです。



私は身長164cm、胴長短足なので、身長の高い方だともっと楽だと思います。

たぶんシート自体の設定身長が170~175cmくらいなんではないかな~?という感じがします。

私がお尻を深くシートに入れてキチンとした姿勢を取ると(この姿勢が一番背もたれとぴったりくる)ペダルと床が遠くてね(笑)


サイドサポートに関しては、最初は少しキツめかな?と感じましたが、今では気にならなくなりました。

逆にサポートされている事の安心感の方が大きいですね。

シートに包み込まれている感じがします。

山道でも身体が左右にズレる事が無く運転しやすかったです。


クッションの硬さはRECAROの中では意外と硬めのタイプかもしれません。

個人的にはもう少し軟らかい方が好みかな。

でも、長距離になればなるほど『これくらいの硬さの方が疲れないかもね』という感じがします。


果たして、RECAROなら全く疲れないのか?

・・・・と言うと、そんな事はありません。

長時間運転していたら、そりゃ疲れます(笑)

でも純正シートよりも圧倒的に疲れの度合いは少ないです。

そして、お尻等、局部的に痛くなる事もありません。

ただ、ちょこちょこと一般道を走っているだけだったら純正シートの方が楽チンと感じるかもしれません。

長距離を一気に走る方なら間違いなくお勧めです。


何より妻が喜んでいるのが一番ですね。

キャンピングカーショーで一度座ったら、RECAROを気に入ったのも妻なもんで。

なので助手席への装着も絶対条件でした(笑)


スポンサーサイト
プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 51歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 6歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。