スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラウンジシートのスピーカーボードのデッドニング

先日運転席上部の天井に全面フェリソニを貼ったら、セカンドシート上のスピーカーの音が良く聞こえるようになった気がしました。




01DSC03740.jpg

02DSC03863.jpg

フェリソニを全面に貼った事によってデッドニング効果があったのかな???






03DSC09034.jpg

フロントスピーカーもデッドニングしています。

スピーカーを交換していますがそこそこ良い音しています。




04DSC03831.jpg

そこでラウンジシート上部に取り付けたスピーカーボードもデッドニングしてみる事にしました。








05DSC03834.jpg

スピーカーボードはラゲッジ側のパネルが脱着式になっています。








06DSC03840.jpg

パネルを取り外したところ。






07DSC03841.jpg


端に付いているのはマイクロパワーアンプ PA1。

ラウンジシート部のスピーカーはセカンドシート部からの分岐配線でパワーアンプを接続していますが、このアンプによりラウンジシート部のスピーカー単独で音量調整も出来ます。






08DSC03842.jpg

スピーカーボード中央部にはお遊び心のLEDブラックホール(笑)






09DSC03860.jpg

デッドニングにはレジェトレックスを使用します。






10DSC03849.jpg

スピーカー周りに貼り付けて制振。






11_201409242249005a9.jpg

そして次に吸音・遮音の為にサウンドガードWを使いました。






11DSC03851.jpg

スピーカー部の仕切りに合わせてカット。

スピーカー部はスポンジをくり抜いて、スピーカーに触れないようにして嵌め込み。






12DSC03855.jpg

サウンドガードWの下部の切り込みは、ラゲッジ側パネルの固定用下地に干渉しない為です。


デッドニングの効果を確かめる為に、片側だけ施工後にパネルを戻して音楽スタート。

左右で聴き比べると・・・。


確かに効果が有ります。

デッドニングしたスピーカーは、音の一つ一つがクリアーに聴き取れます。

音量も少し大きく聴こえる感じです。

デッドニングしていない方は鳴ってはいるけど締まりが無い感じですね。


やっぱりデッドニングって効果があるんですね。

音響にはそんなにこだわりは無いけど、同じスピーカーで音が良くなってくれるなら施工して損はありませんね。


フロントスピーカーはKENWOOD、ナビはPanasonic、セカンドシートスピーカーはcarrozzeria。

ラウンジシートスピーカーはロックフォードでサブウーファーはALPINE。

バラバラでしょ(笑)

メーカーにはこだわりはありません(笑)



こだわらない所は全くこだわらず、こだわる所は徹底的に。

メリハリが大事です(笑)







13_2014092422500239e.jpg

もう片方も同じく施工してパネルを取付けて作業終了。


フロント・セカンドスピーカーとのバランスも取れるでしょう。






スポンサーサイト
プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 51歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 6歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
まつ毛育毛剤通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。