スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッテリー充電器

先日、RVランドさんに行った時にサブバッテリーを見て頂くと、結構減っていたとの事でした。

Linoにはソーラーや外部AC入力/コンバーターチャージャー 等は付いておらず、サブバッテリーへの充電は走行充電のみでありました。

減ったままにしておくのは良くないと聞くし、走行充電だけではなかなか満充電されないようなので充電器を購入しました。

ラ・クールをトータルで6時間以上使用していたからね。


01DSC09312.jpg

購入したのはAC DELCO AD-0007 という充電器。



02DSC09317.jpg

大きな取っ手もついていて持ち運びし易そうです。

思ったより全然軽いのが◎。

電源コードやケーブルが背面に収納出来るのも嬉しいね。



03DSC09295.jpg

早速充電を開始してみましょう。

サブバッテリーにケーブルを繋いで、電源コードをコンセントに差したら電源をON。

充電電流は20A(高速充電)に設定。

これだけで充電が開始されます。

充電中、電圧/容量ボタンを押すとその時点での電圧と容量が表示されます。

ラ・クールを6時間程使ったとは言え、その間延べ1500キロは走行していたのでどれ位の容量が残っているかと思ったら13.1V/40%と表示されました。


05DSC09298.jpg

04DSC09297.jpg

充電開始4時間後、表示は14.5V/75%に。



06DSC09303.jpg

満充電になるとFULと表示されます。

夕食から帰って来たらFULとなっていました。

恐らく充電時間は8〜9時間位かな。



07DSC09309.jpg

充電完了後、WEBCON-2では13.4Vとなっていました。

これでサブバッテリーもお腹いっぱいになったかな。

12SPX100にも繋いで容量チェックしてみたら75%でした。

後日12SPX100と車両バッテリーにも充電してみましょう。

こまめに充電して、なるべくいつも満充電の状態を保ってやればバッテリーも長持ちするかな。


スポンサーサイト
プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 51歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 6歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。