スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何事もバランスが大事(車体姿勢)

Linoは4WDなので、納車時からフロントが上がりぎみの姿勢が気になっていたいました。

そこで以前、トーションバー調整によってフロントを20ミリ程下げて見た目のバランスを取っていました。

しかし、今回12SPX205の増設によりリアが少し下がった様に見えました。

(相変わらず寸法の計測はしていませんが(^_^;)

乗り心地重視でリーフも柔らかいコンフォートリーフTYPE 1に変えているからね。。。

やはり沈みやすいのかな。



DSC023281.jpg

って事で、車体姿勢を補正すべくUIビークルさんにやって来ました。




DSC02312.jpg

少し下がったリアに対してフロントをトーションバー調整にて10ミリ程下げてもらいます。




DSC02314.jpg

暑い中、上村店長さんが作業してくれました。

以前の調整と合わせて計30ミリ程フロントの車高を下げた事になるので、一つのパーツを追加取付けしてもらいました。




DSC02316.jpg

取付けたのは、4WD車ローダウン用スタビライザー固定ブラケットというパーツ。

【 ローダウンによるスタビライザーの角度を補正し、スタビライザー本来の機能を復元さすブラケット 】です。

【 4WD車にお乗りで、フロントを25mm以上下げている方には必須アイテム 】との事です。

ついでにリバウンドストップも替えました。




DSC02321.jpg

右が純正で左がスタビライザー固定ブラケットです。




DSC023331.jpg

バッチリ取り付け完了です。

フロントを少し下げた事により見た目のバランスもOK。


早速走って見ると・・・

スタビライザー固定ブラケットの効果にビックリ!

これ、凄く効きます^^

フロントは強化スタビライザーに替えていますが、初期の車の動きが更にグッと落ち着きました。

ステアリングの座りも良くなり、一番最初のグニャっとした動きが抑えられています。

なるほど、スタビライザー本来の機能を復元さす・・・とはこの事なんですね。

動き始めからスタビがバッチリ効いている感じがします。

これほど効くとは正直思っていなかったのでちょと嬉しい(笑)


ラ・クールを使いたいだけだったのに、サブバッテリーの増設→左右の重量バランス調整→前後の車体姿勢調整→スタビライザー固定ブラケット取付け・・・と芋づる式にやる事が(笑)

風が吹けば桶屋が儲かる・・・じゃないんだから(笑)

でもこれでやっとバランスが取れた感じですね。

走った感じも以前よりいい感じです。

ホント、何事もバランスが大事だね(^_^;)


スポンサーサイト
プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 51歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 6歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。