スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・クールの車内常設化⑦ (室外機カバーの製作)

先日来進めているラ・クールの車内常設化ですが、セカンドシートの脇に設置しようと考えていました。


01DSC094831.jpg

この場所です。

ラ・クールが来てからこの場所に置いて色々な事を試していました。

しかしラ・クールを積んだまま家族で食事に出掛けた時に、息子達からクレームがありました。

① セカンドシートに寝転ぶ時に狭い・・・邪魔・・・。

② セカンドシートをスライドさせているので、ラウンジシートに乗る時に入口が狭くなり乗り辛い・・・。


一人で車中泊に出かける時には全く問題無いのだけれど、普段家族で乗る時には多少邪魔なようです。。。

多少ね(笑)


と言う事で、この場所での設置も考えてつつ別の場所での設置案も考えてみました。



02DSC04826.jpg

そうなるとやはり昨年シュミレーションしていたラゲッジ部だろうな。




03DSC04815.jpg

車中泊時には室内機はこの位置のが一番涼しいとは思っているんだけどね。


そんなこんなで、ちょっと方向性を変えてラゲッジ部に設置する場合の準備を始めてみました。


04DSC09892.jpg

まずは室外機を置く為の地板を製作。

振動を防ぐ為に3mmのゴム板を貼っています。



05DSC09895.jpg

次に室外機のカバーをMDF材で製作。



06DSC09903.jpg

木目のダイノックシートを貼りました。

天板にはメラミン化粧板を貼りますが、この時点ではまだ貼っていません。

吸気口の穴の小口も後日塗装します。



07DSC00065.jpg

内側は全面フェリソニ貼り。




07DSC09909.jpg

地板に室外機を載せます。


室外機の脚が嵌まるようにしています。




08DSC099181.jpg

そして上からカバーを被せます。



09DSC099281.jpg

排気アタッチメントは天板の穴から差し込めます。



10DSC099341.jpg

使用しない時はキャップも付きます。



11DSC09944.jpg

こちらは室内機の排水用のホース。

外れ止めの金具をホームセンターで買って来ました。




12DSC09964.jpg

この様に取り付けてネジを締めると、ホースが外れづらくなります。




13DSC09969.jpg

Linoの荷台に載せてみました。

使用時のレイアウトです。

カバーの吸気口は室外機の吸気口にピッタリ合わせた方がカッコ良かったかな?

あまり見えると思っていなかったので、少し大き目にしてカバーの芯振りにしちゃった。




14DSC09970.jpg

室内機に繋いだ排水用のホースはポリ容器に差し込み。




14DSC09973.jpg

車内から見たところ。

背もたれマットを一枚外すとベストな位置に室内機がきます。



15DSC00054.jpg

室外機と室内機を合わせた状態でも荷台に載るので、荷物を沢山載せる時にはこうする事で荷物のスペースを稼げるかな。




16DSC00050.jpg

荷物はまだ沢山載せられそうだね。

後は排気か・・・。

疲れてきたね(笑)




スポンサーサイト
プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 51歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 6歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。