スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京キャンピングカーショー2013

7月6日(土) 夕方仕事を終わらせ18時に自宅を出発、七夕の天の川を見に行く為に志賀高原を目指します。

しかし、北軽井沢を過ぎた辺りからまさかの雨。。。

そして渋峠に到着した頃は辺り一面に広がる濃霧。。。orz

星空の写真を撮るどころか、視界2~3メートルほどで何も見えません・・・。

気温は15°程で気持ち良いのですが、あまりに何も見えず怖いので下山しました。

23時過ぎ、道の駅『北信州やまのうち』到着。

今夜は星空写真は諦めてここで仮眠を取ります。。

気温は20°、ベントウィンドウで換気をしてサーキュレーターで心地よく眠れました。

ちょっと蒸したけどね(^^;


朝4時にスパッと目覚め、信州中野ICから高速に乗りビックサイトを目指します。

ビックサイトまで約280kmを一気走り。

7時20分頃ビックサイトの駐車場に入りました。

往復500km以上走ってただ車中泊して来ただけだったね(笑)


Linoの中で寝ていると、バックドアガラスをコンコンと叩く音が。

papasさんでした。

会場までまだ1時間以上あるのでLinoの中でキャンカー談義。

昨年夏のふもとっぱら以来だったので色々とお話しさせて頂きました^^


01_20130708102200.jpg

02_20130708102200.jpg

お久しぶりのpapas号(Leek)。

ソーラーも積んでいて、何気にフル装備ですね^^


開場前に乱丸さんも到着され、三人で会場に向かいます。



03_20130708102159.jpg

建物の中に入るとソコソコ涼しかったので良かった。

外は既に暑さ爆発です(笑)




04_20130708102159.jpg

展示車両で目を引いたのが、ホワイトハウスのTOURER 600L。

なかなか独特のかっこ良いデザインです。



05_20130708102158.jpg

継ぎ目の無い(分からない)シームレスのシェルが凄いね。




06_20130708102157.jpg

後姿も外車の様で、今までの日本のキャブコンと違ってかなり新しさを感じます。



07_20130708102340.jpg

室内もLED間接照明を使ってかなりオシャレでした。

アクリルを効果的に使った照明はちょっと真似してみようかな。

この素敵なお車、お値段は・・・凄いです。

Linoの2.5倍以上。


運転席廻りがノーマルのままなのが少し残念だったかな。

もしこの車を買ったとしても、シートとカーペット捲って静音・制振・断熱作業をまたしなくちゃいけないんだろうな(笑)

しかし、非常に作り手の熱意と新しさを感じた一台でした。

かなり良いですよ。



08_20130708102340.jpg

ハイマーと並んで実はちょっとお気に入りなのがこちらのグローブバス。



09_20130708102339.jpg

インテリアもセンス良いです。



10_20130708102339.jpg

グローブ4も良いね。




11_20130708102338.jpg

会場内をトコトコと歩いていると、電動のオーニングを発見。



12_20130708102337.jpg

こちらがスイッチです。

オーニング付けるなら電動がいいな~と思っていたので見れてよかった。

スイッチ押したらス~って出てくるなんてちょっとカッコ良いよね(笑)



続いてトコトコと歩いていると面白いものを発見。

13_20130708102519.jpg

14_20130708102518.jpg

コイズミさんのパラクールという商品です。

車用の日傘みたいな物らしいです。



15_20130708102518.jpg

折たたみ傘の様になっていて簡単に折りたたむ事が出来るようです。



16_20130708102517.jpg

17_20130708102517.jpg

折りたたんで収納袋に入れればこれくらいの大きさに。

とても軽くて設置し易そうな商品でした。

バックドアを開けてこれを取り付ければ簡易タープ的な使い方も出来るようです。




24_20130708102516.jpg

キャンプ場などで一日中車を停めておく場合など車内温度を下げるのに効果的でしょうね。




18_20130708102647.jpg

さて、コイズミさんと言えばやはりラ・クール(笑)

これをもう一度見たかったのです。


19_20130708102647.jpg

20_20130708102646.jpg

細かい部分も色々と観察していきます(笑)



21_20130708102646.jpg

実際に冷風を出して稼動させて展示してありました。

結構冷たい風が出ていましたが、欲を言うとあと1~2段階強い風が出るといいかな。。。

除湿もしてくれるのが良いですね。

昨夜位の気温での車中泊なら凌げるけど、もっと暑い所での車中泊にはやはりクーラーが欲しくなっちゃいますね。

買っちゃおうかと思って実はお金も持って行っていたけど、とりあえず我慢しました(笑)


22_20130708102645.jpg

23_20130708102645.jpg

一般的な室外機の設置はこのように車外にぶら下げる形なんでしょうが、面倒な気がするんですよね・・・。

オールインワンの車内設置方法を考えているのですが、自分の中でまだ構築されていません。

設置方法が決まったら直ぐに買います(笑)

でも物が無いと詳細な作り方が検討出来ないというのもあって悩み中(^^;



25_20130708102823.jpg

設置方法が決まったとしても電力供給の問題が残ります。

こちらはハイエース用の発電機と消音ボックス。





26_20130708102822.jpg

スペアタイヤ部に取り付けて車内から操作出来るようです。

これでキャンプ場や道の駅でも夜間使える位静かなら良いけど、どうなんだろう???



27_20130708102821.jpg

お値段も凄いです。


やはりサブバッテリーの強化かな。

30_20130708102820.jpg

となると、こんなソーラーパネルも魅力的。



31_20130708102820.jpg

凄く薄くて軽そうなのでルーフに載せても影響は無さそうですね。

洗車機に入れられなくなるくらいか(笑)

トイファクトリーのソーラーもかっこ良いけど金額が張るし、トイ車じゃないしね(笑)



28_20130708102819.jpg

3wayの冷蔵庫も魅力的。

カセットガスが使えるのが良いですね。



32_20130708102942.jpg

展示車両のタイヤ&ホイールにも注目。

こちらはファブレスの16インチ。

なかなかカッコ良いです。

これ位が丁度良いのかな。



33_20130708102942.jpg

こちらは17インチ。

やはりタイヤが少し薄くなっちゃうかな。



34_20130708102941.jpg

電動ステップも気になる品物。

ただ、ドア連動での開閉でないと使い勝手は???

収納し忘れて左の縁石にゴ~ン・・・充分考えられます。



36_20130708102940.jpg

papasさん、乱丸さんと三人で会場内を見て廻りとても楽しかったです^^

いつもは一人だから(笑)

色んなお話しが聞けて楽しかったです。

ありがとうございました♪


スポンサーサイト
プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 51歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 6歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。