スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーリングパネル製作⑧

シーリングパネルが完成しました。



DSC025741.jpg

スライドドアを開けた時はこの点灯状態となります。






02DSC02624.jpg

前後の円形LEDランプも点灯させるとメチャ明るいです。







DSC026051.jpg

シーリングパネルの厚みはかなり薄く作ったので心配した圧迫感はありませんでした。

標準で付いていた蛍光灯ランプより高さは抑えてありますので。





04DSC025851.jpg

夜間はこの状態となります。

間接照明のLEDテープライトはスライドドアクローズでじわ~っと減光します。




05DSC02569.jpg

ブルーを点けると少しエッチっぽい(笑)





06DSC02636.jpg





07DSC02562.jpg

スイッチはスライドドア上部に三連スイッチを取り付けました。

ベースの板にはベージュのレザーを貼って目立たないようにしました。



このシーリングパネルに付いている照明器具は下記の系統となっています。


① 中央の角型LEDランプ

       メインバッテリー電源
       スライドドア連動
       切り替えスイッチで室内灯に可能
       三連スイッチ左側 ドア連動キャンセルスイッチ
       (スライドドアを開けたままでも消灯可能)


② 前後丸型LEDランプ(白)

       サブバッテリー電源
       Lino標準の集中スイッチでON・OFF可能
       リレー&切替スイッチにより三連スイッチ右でもON・OFF可能
               

③ 前後丸型LEDランプ(青)
    
       サブバッテリー電源
       三連スイッチ中央でON・OFF


④ パネル上部間接照明LEDテープライト

       メインバッテリー電源
       スライドドア連動で時じわ~っと点灯
       ドアクローズでじわ~っと消灯
       夜間イルミネーション連動で減光モードで点灯
       スライドドア開でじわ~っと100%点灯、クローズでじわ~っと減光点灯
       スライドドア部ステップランプ連動なのでステップランプOFFで消灯可能





ちなみにこちらが変更前のLinoの標準ランプです。

07DSC01560_20120722020914.jpg

大きなランプが二つ付いていますが、こちらは集中スイッチでの操作となるのでスライドドア連動では点灯しません。

何とかスライドドア連動で大きなランプを点灯させたかったのでシーリングパネルの中央に角型ランプを取付けました。


標準の集中スイッチ連動を無くすのももったいないので、前後の丸型LEDランプはその標準の配線を使って集中スイッチでの操作が可能としています。




06DSC00008_20120722021443.jpg

集中スイッチはセカンドシートの台輪部に付いています。

車をイジる際などはスライドドアを開けて直ぐにスイッチを触れるので便利な位置にあります。

しかし、ラウンジシートで寛いでいる時にランプを付けようとすると非常に操作し辛い場所でもあります。

(標準のランプにも個別にスイッチはついていますが、集中スイッチをONにしていないと電源が入りません)

ですので、集中スイッチはそのままでラウンジシートでもON・OFFし易いようにリレーを使って新たなスイッチを追加しました。

集中スイッチを操作しなくてもスライドドア上部に取付けたスイッチで直接操作出来る様になりました。

これによって操作性はかなり向上しました。





08DSC02640.jpg

配線が嫌いなので放置状態が長かったDIYですがやっと終わりました。

もう電装関係はイジりたくないです(笑)

スポンサーサイト
プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 51歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 6歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。