スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロントWモニター取付け完了

LinoにはRVランドで架装して頂いた部分には何ら問題はありませんが、ハイエース車両その物に何点か不満があります。

まず第一点が、

≪ ナビモニターの取り付け位置がドライバー側に寄っているので助手席からテレビが見にくい事 ≫

納車してドライブに出掛けて早々に妻からも見にくいとの声が・・・。

この事は車が届く前から分かっていたので対策を考えていました。

車が届いたのでさっそく実行に移します。



最初はショップに頼んじゃおうかなと思って納車前にダブルモニター施工実績のあるショップを訪ねたのですが、

モニター料金別で加工・取付け費だけで85000円と言われました・・・・。

モニター代入れたら楽勝二ケタオーバーですね・・・。

しかも取付けに要する時間はパネル預かりで一週間だと。。。


んなら自分でやった方が早いし安いしとDIYで取付け開始です。





01DSC03480.jpg

まずは届いたばかりの車のパネル・ナビを取り外します。




02DSC03437.jpg

取り外したパネルです。

右側の開口部がナビモニター。

左側は小物入れBOXになっています





03DSC03441.jpg



04DSC03443.jpg

裏から見るとこんな感じ。

この小物入れBOXを取り去って助手席用のTVモニターを取り付けます。




05DSC03477.jpg

使用する道具はこんな感じ




06DSC03445.jpg

ホットカッターや電動リューターを使ってボックスを切り落としました。



07DSC03446.jpg

気を付けなくていけないのはカット部分の切り口を平らに仕上げる事。

電動リューターとヤスリを使って時間を掛けて平らに仕上げて行きます。


加工が終わったらいよいよモニターの取り付けです。



s-DSC03473.jpg
位置を調整し、ホットボンドで仮固定後シリコンコーキングで本固定します。




08DSC03451.jpg

一発勝負でしたがバッチリ上手く取り付け出来ました。

     
     

以前、モニターの原寸大でベニヤ板をカットしてショールームに持参。

展示してあるハイエースに合わせてみて取り付け出来そうな感じがしたのでモニターを購入していました。

さすがに展示車のパネルを外すわけにはいかず、内部がどうなっているのか分からなかったので不安だったのですが(笑)




09DSC03465.jpg




10DSC03468.jpg

ちなみにモニターの角がパネルに当たる部分があったのでモニターの角をカットしています。



さて、モニターの取り付けはこれで完了、車内の配線も済ませパネルを取り付けます。



配線をモニターに接続、パネルを嵌めて電源を入れると・・・・・。




13DSC03489.jpg

バッチリ! ナビモニターのTV映像が出力されました。


ナビからは既にフリップダウンモニターに向けて出力端子を使ってしまっているので

分配機を接続して新規のモニターに入力させました。




12DSC03487.jpg

普段は運転席側はナビ画面、助手席側がTV画面という映し方になるでしょうか。




15DSC03502.jpg

一人で乗る時など助手席側のモニターを消す時の為に配線を分岐して単独でスイッチを付けました。

モニター本体の裏側にスイッチがあるのでパネルを外さないとスイッチ操作ができないのです。

スイッチはLEDでON・OFFが光るのでなかなか良いです





14DSC03499.jpg


DVDもバッチリ。

妻も喜んでくれるでしょう^^



ちなみに掛かった金額はモニターに分配器、配線材料、AVケーブルを入れても3万円程度でした。

作業時間は、パネル取り外し、パネルの加工・モニター取付けで1時間半。

配線、スイッチ取付け、パネル取付けで1時間半。

合わせて3時間程度のDIYで出来ました。



スポンサーサイト
プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 51歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 6歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
まつ毛育毛剤通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。