スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車中泊用シュラフ新調

Linoでの車中泊用に新しいシュラフを買ってきました。

私は足回りの改良で小遣いを使い果たしているので妻が買ってくれました(感謝)


買ってきたのはロゴスの布団型シュラフのアーバンスサノオ・2 という品物。


< メーカーHPより >


01_20120623193442.jpg

02_20120623193441.jpg



布団型というのがとても気に入りました。

オレンジ色っていうのもLnoのシートの色にあってるしね。



04DSC020011.jpg

Linoのラウンジシートはいつも中央のマットを嵌めていて、言わば常設ベッド状態です。

テーブルのパイプ脚も邪魔にならないようにしたので非常に寝転がるのが楽ちんです。





05DSC02008.jpg

新しいシュラフを敷いてみました。

一人での車中泊なら広々極まりないです。





06DSC02005.jpg

掛け布団と敷布団タイプなので楽でいいです。

内側の生地も結構サラッとしていました。

敷布団がもう少し硬めでしっかりしている方が好みだけど、シュラフという事で収納を考えたら仕方ないかな。


これからの暑い季節は上掛けはタオルケットを使用します。




07DSC02010.jpg

妻の分と二つ買って来たのでした。

Linoのラウンジシートはこの状態で幅が140cmなので70cmの敷布団がピッタリ二つ並びます。






08DSC02011.jpg

掛け布団は重なっちゃうけどね。

背もたれマットをどかすと超広々になるけど、この状態でも二人での就寝は狭くは感じません。

実際には頭の位置ははこんなに上ではありませんが(笑)




09DSC020141.jpg

サイドのジッパーは金具も大きく開け閉めし易い。





10DSC02013.jpg

今まで使っていた封筒型シュラフとの比較です。

子供達とキャンプに行ったりしていた時からだからもう10年位使ってるかな?

封筒型もしっかりしていて良かったんだけどサイドのジッパーが片方にしかなくて上・下が完全には分かれないのが不便でした。

比較すると新しい布団型の方が軽くて、古い封筒型の方が重く厚い感じです。

古い封筒型もジッパーを下げれば大きな一枚の上掛けとしても使えるので、真冬用にLinoには積んでおこうかと思います。



11DSC02016.jpg

収納袋に入れた状態での比較。

大きさ的には従来の封筒型の方が少し小振りかな。

重さは布団型の方が少し軽いです。



12DSC020221.jpg

とりあえず布団型二つと封筒型一つを常備品としました。

Linoのラウンジシート下収納にピッタリ入ります。

両サイドのシート下収納は結構収納力があるので助かります。

中央のマット下も全て収納として使えるのでラウンジシート下は全て収納庫になります。

家具としての収納は少ないLinoですが、収納力はかなりのものです。


次回車中泊時にさっそく布団型シュラフを使ってみましょう。

足を出して寝られるので楽になりそうです^^






スポンサーサイト
プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 51歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 5歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。