スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エネポ

昨年の震災後に会社が購入していて私のガレージで保管していた発電機。

ホンダのエネポであります。

一年間ガレージで眠っていましたが、最近また地震も多いので引っ張り出してみました。

ガレージに置いといてくれという事は好きに使っていいという事でもあるので(笑)




01DSC09989.jpg

やっと箱から出してもらえたエネポ(笑)

なかなかスタイリッシュな発電機ですね。








02DSC09995.jpg

折りたたみ式の取っ手も付いているので移動も楽ちん。








03DSC09998.jpg

カセットガス2本で使用できるので簡単ですね。








04DSC00005.jpg

カセットガスを装着したらスイッチを『運転』の位置にしてスターターグリップを引っ張ると簡単に始動します。








05DSC00014_20120318224031.jpg

低騒音型を書いてありますが決して静かではありません。

一般的なガソリン使用型の発電機と比べれば静かかもしれないけど、夜のキャンプ場ではやはり使えないかな。

あっ、もっとも仕事用の発電機だったね(笑)







06DSC00011.jpg

コンセントの差し込み口は右側に二ヶ所あります。

試しにLinoの電子レンジを動かしてみましょう。







07DSC00029.jpg

Linoに積んである電子レンジは60Hzなので切替スイッチを60Hzに変更。









08DSC00007.jpg

電子レンジの電源コードをエネポに直接繋いで始動。

電子レンジの出力は中間の400Wモード。







09DSC00017.jpg

エネポを始動後電子レンジを動かすと・・・・。









10DSC00008.jpg

過負荷警告灯が点灯しエネポが停止しました。。。







11DSC00035.jpg

色々と試してみたけど結局使えたのは100Wモード時だけ。。。

ネットでも調べてみると、ハイアールのこの型の電子レンジはエネポではまともに使えないみたい・・・。

エネポの発電能力は900Wだけど電子レンジの定格消費電力は1150W。

レンジ出力を400Wにしても動かすのにはかなり電力が必要って事なんですかね。


・・・・・という事でエネポではLinoに積んである電子レンジはまともには使えない事がわかりました。

やはり電子レンジを多用するためにはサブバッテリーの増設が必須なようですね。






14DSC00018.jpg

Linoのラゲッジトレーの下段には丁度良い具合に納まりますが、Linoには常備する必要はないかな。

万が一の時には役立ってくれそうだから大事にガレージで保管していましょう。。。






スポンサーサイト
プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 51歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 6歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。