スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年



DSC05950.jpg


  新年明けましておめでとうございます。




DSC05981.jpg


  本年も宜しくお願い申し上げます。







スポンサーサイト

今年最初のお出掛け

2015年最初のお出掛けは、家族5人+凛&麗の全員で、山形の赤湯温泉に行って来ました。


大人5人+ワンコ2匹では車中泊は無理なので、観光ホテル泊です(笑)




まずは米沢により、お気に入りのオルガンさんへ。


01DSC06025.jpg

02DSC06027.jpg

米沢牛が食べたくなったら必ずここです(笑)





03DSC06020.jpg

とても柔らかく、醤油ベースのソースが最高です。




04DSC06022.jpg

こちらは和風ハンバーグだったかな?




謙信神社にお参りに行こうかと思ったけど、結構雪が降って来たので早々にホテルにチェックイン。


本日のお泊まりは、赤湯温泉の丹泉ホテル。


凛&麗も部屋でフリーに遊べて、夕食も部屋なので一緒に食べられます。

(ワンコ用の食事は無いので持参です)




05DSC06030.jpg



06DSC06033.jpg

この他にも蕎麦やら刺身やら沢山出てきてお腹いっぱいになりました。




07DSC06038.jpg

和食懐石ですが、こちらでも米沢牛ステーキが付いてきます。




08DSC06054.jpg

凛と麗も匂いにつられてガン見です(笑)





09DSC06057.jpg

ホテルの部屋からの景色です。





10DSC06056.jpg

周りには特に何も無いし、雪も強くなってきたので温泉に浸かって雪見風呂。

部屋で凛&麗と遊びながらのんびり過ごしています。




翌日、チェックアウト後は喜多方経由で猪苗代湖へ。




11IMG_0955.jpg



12IMG_0953.jpg

朝から雪が強く、時折ホワイトアウト状態です。

この後、しばらく前が全然見えなくなりました。






13IMG_0956.jpg



14IMG_0957.jpg

久しぶりに雪道走行をたっぷり楽しんで帰って来ました。

今年は久しぶりにスキーにでも行こうかな。。。



FFヒーター大活躍です

今年は暖冬だと聞いていましたが、なんだかんだと寒い気がします。

そんな中、LinoではFFヒーターが大活躍しております。



Linoでは、納車時にはFFヒーターは取り付けておらず、二年後に後付けでRVランドさんにて取付けて頂きました。

最初の二年間は、冬の車中泊では12Vの電気ブランケットと屋内用ガスストーブでしのいでおりました。

そんなに回数は多くはないけどね。。。



10_20111010232021_20150107135905f7a.jpg

12_20111010232813_201501071359044c3.jpg

12V電気ブランケット


20131202111315fa2_201501071359048be.jpg

イワタニ屋内用ガスストーブ

写真は全て以前の使い回しで失礼致します(^^;


こんな物ですね。


正直、FFヒーターが無くても、冬場によほど高地に行かなければこれらの物で暖を取れば何とかなるとは思われます。

私も二年間はこれで過ごしていましたので。


しかし夜中にキンキンに冷えて、空気が刺さるような寒さになってくると流石に辛いものがありましたね。

ガスヒーターも着けっぱなしという訳にはいきませんので。


という事で、二年後にFFヒーターを後付けした次第です。

FFヒーターを取り付けた大きな理由が、リモコンが発売になった事。

リモコンが無ければ多分付けていなかったかもしれません。



DSC07738_20150107145603f07.jpg

FFヒーターはセカンドシートのFASPシート下部の台輪の中に取り付けられています。

手前は純正のリアヒーターです。



10DSC07459_201501071457039ea.jpg

操作はWEBCON-2(FFヒーター・タイマーコントローラー)にて。

タイマーでON・OFFが出来るので、これまた大変便利です。



09_20130502112903_20150107145603b37.jpg

ラウンドシートには、『温風ヒーター用省エネダクト SH800』を使用しています。



06DSC07445_20150107145602f5f.jpg

ラウンジシートから見ると吹出し口はこんな感じ。

中央のもう一本のダクトは純正ヒーター用です。



08DSC07453_20150107145602d00.jpg

こちらがFFヒーター用のリモコンです。


お正月に山形へ出掛けた時も、ホテルをチェックアウト時、帰り支度中にホテルの部屋からリモコンのスイッチをON。

約一時間後にチェックアウトの際、1ブロック先の150m程離れた駐車場にLinoを取りに行くと、

夜の間に10cm程積もっていた雪が、窓ガラス・フロントガラスは全て解けていて車内はポカポカ。

車を動かすのも楽でした。


乗用車の他のお客さんは、車の窓の雪かきをしていましたが『お先にっ』って感じで(笑)

また、普段のお出掛けの際も、出発前にリモコンスイッチONで車内を暖めるのに常用しています。



FFヒーター自体も、サービスエリア等で凛&麗にちょいとLinoでお留守番してもらって食事をする時もスイッチON。

夜、Linoの車内でDIY中もスイッチON。

星空撮影の時も、外で撮影中にスイッチONで車内はポカポカ。

これには本当に助かります。

マイナス十数度の外気温の中、3時間も外で撮影していると身も心も凍えます(笑)

しかしLinoに戻れば既に車内はポカポカ状態。

FFヒーターの有り難みを感じます。



Linoには、いわゆるキャンカー装備(冷蔵庫・マックスファン・大きなギャレー・トイレ・ソーラー等)は何もありません。

乗っている本人もLinoをキャンピングカーだとは思っておりませんので(笑)


LinoはKing of ミニバンだと思っております。

そんなLinoの装備の中で、FFヒーターだけは本当に便利で大活躍しております。

車中泊時以外での活用の方が多いですね(笑)



キャンカー購入時にFFヒーターを取り付けようか迷っている方も多いかと思います。

安い物ではないし、私もその一人でしたので。

しかし、私自身としては、取り付けてみて費用対効果は大変大きかったかなと思っています。

エンジンを掛けずに何時でも何処でも暖が取れるし、冬の寒さが全く辛くなったのは大きいですね。


これで同じようにサブバッテリーに優しいクーラーがあれば良いのにね(笑)







バッテリーモニター BM-1 コンパクト設定完了

先日取り付けたバッテリーモニター BM-1 コンパクトですが、初期設定のゼロ電流設定が出来ない状態だったので、購入したショップに送って調べて貰っておりました。

本日、無事調整されて戻ってきましたので再度取り付けしました。


01DSC05823.jpg

02DSC06063.jpg

サブバッテリー無負荷状態でちゃんと電流が0アンペアと表示されるようになりました。

やはり電気を使ってないのに数字が表示されるの嫌なので、良かったです。

これで、ちゃんと使っている分の使用電流が分かるのでまた一つ便利になりました。





03DSC04352.jpg

試しに一番使用する、シーリングパネルのLED照明の電流を調べてみましょう。

画像は以前の物なので、バッテリーモニターは付いていません^^;


前後の丸型LED照明は連動しており、前後同時に点灯します。

中央の角型LED照明は単独で点灯します。





04DSC04020.jpg

丸型・角型照明とも調光器で無段階調整出来る様にしてあります。





05DSC06064.jpg

まずは、前後の丸型LED照明をMAX点灯時です。

前後2灯で1.6Aでした。




06SC06065.jpg

調光器で最弱にて点灯した場合は0.1Aしか電気を使わないようです。

これでも車中泊時の常夜灯としては明る過ぎる位です。





07DSC06066.jpg

次に、中央の角型LED照明をMAXで点灯した場合。

0.6Aでありました。





08DSC06068.jpg

角型LED照明を最弱で点灯した場合。

こちらも0.1Aと表示されました。

常夜灯として使用するのはこちらの照明です。

最弱だとほんのりと光って、丁度良い感じです。

私一人の場合は真っ暗で寝ますけどね。


(写真の明るさが全て同じなのはストロボを使用して撮影している為です。

 実際の照明の明るさは異なっています)



いやいや使用電流がひと目で分かるのは便利ですね。

サブバッテリーの電圧や残量も同時に表示されるので非常に便利になりました。






車中泊用 ペットボトル加湿器


先日の記事で、FFヒーターが大活躍と書きましたが、FFヒーターを夜間ずっと使用していると車内はかなり乾燥します。

濡れタオルを干して置くと、朝方にはからっからに乾いているくらい。


ですので、12Vの加湿器を使用していました。



00DSC00439.jpg

こんな品物です。

12Vなのでシガーソケットから電源を取ります。


この加湿器も簡単で良いのですが、強力なFFヒーターに対してもう少し強い加湿器が欲しいな〜と感じていたので、ネットでパーソナル加湿器をポチッとしました。



ペットボトルを使用する加湿器です。


01_201501122126038ab.jpg


電源は100Vなのでインバーターを使用します。

消費電力は8Wで、加湿性能は約50ml/h(強運転時)程です。

家庭用よりは性能は全然落ちますが、場所も取らないのでまぁいいでしょう。



02SC06080.jpg

Linoの内装に合った茶木目だったから・・・というのもあります(笑)





03DSC06082.jpg


ペットボトルには専用のコネクターを取り付けて本体に嵌め込みます。





04DSC06085.jpg


置き場所はやはり電子レンジの前のこの場所かな。

超音波式で熱くならないのでカーテンの前でも安心です。







05DSC06093.jpg

この画像では分かり辛いですが、電源ONですぐにミストが勢いよく出てきます。






06DSC06101.jpg

いちいち紙箱に仕舞うのが面倒なので、ホームセンターで小さいツールバッグを買ってきました。

これが、専用の収納ポーチかと思うくらいピッタンコでした(笑)






07DSC06107.jpg

いつでも使えるように、ラウンジシートの吊戸棚に入れておきましょう。




さて、最近は車中泊はしていませんが、バッテリーモニターも取り付けたので、車中泊時の使用電流を調べてみましょう。






08DSC004061.jpg

冬場の車中泊時(就寝前)の電気使用量は、FFヒーター・加湿器・LED照明(弱)・19インチTVでDVD鑑賞です。

(画像ではDVDは点いていませんが)





09DSC06097.jpg

この状態で、バッテリーモニターは6.2Aと表示されていました。







10DSC06100.jpg

ちなみにFFヒーターだけだと2.3Aでした。

起動して直ぐの着火時は7A程ですが、動き出した後はあまり電力は使わないんですね。


加湿器は、1800Wインバーター使用時で強で1.0A(インバーター使用電流共)、弱で0.6Aでした。


バッテリーモニターで使用電流が常に分かると面白いですね。

省エネ意識にも繋がるので、サブバッテリーをより上手に使えるようになるかな?




あの5月の青空を忘れない

ポール・マッカートニーの来日が決定しましたね。



s-paul-main-15019.jpg


東京公演は、4月23日(木)、25日(土)、27日(月) 東京ドームとなっています。

武道館の発表はまだ無いけど、多分やるでしょう。

いえ、是非ともやって欲しいです。




思い出す昨年の5月。。。



DSC02258.jpg

昨年5月17日(土)、18日(日)と、国立競技場に行っていました。

心を躍らせ競技場でポールを待つも、体調不良により公演の中止が決定。。。

ポール・マッカートニーが姿を見せる事はついにありませんでした。





DSC02295.jpg

一部で係員に食ってかかる人もいましたが、概ね残念ながらもポールの体調を心配しながら帰路に着く人が多かった様子でした。

さすが日本人だね。


私は、さすがに二日目の18日(日)の中止はショックでしたね。

運転して帰る気にもなれず、駐車場に停めてあったLinoの中で一時間半ほど呆然と横になっていました(笑)





DSC02299.jpg

帰る前に最後に国立競技場の中に入ってみるも、ステージの様子すら見せて貰えませんでした。

カンカンカン・・・と、ステージ解体の始まった音が悲しかったですね。





DSC02300.jpg

5月17日(土)、18日(日)共に最高の晴天に恵まれ、野外コンサートにこれほど素晴らしい天気は無いと思うほどでした。

最後に見上げた時の青空が忘れられません。



そして最後の期待の、日本武道館公演。。。

キョードー横浜での対面販売に、深夜0時から徹夜で10時間並んでGETした10万円のアリーナチケット(引換券)。。。

星の見えない横浜の夜空を、ひと晩中眺めながらひたすら並んでおりました。

横浜では20枚ほどしか販売されなかったアリーナ席のチケット(引換券)を手にした時の喜びといったら。。。




しかし、正式なピクチャーチケットを手にする事も、自分の座席位置も知る事もないままに武道館公演も中止が決定。



昨年の5月の後半は呆然とし続けていたのを思い出します(笑)

コンビニに車で買い物に行って、ぼーっと歩いて帰宅してしまい、『車が無いっ!!』って大騒ぎしたり(笑)



今回は野外公演でないのが残念だけど、今回も絶対に観に行きますよ♪

あの感動をもう一度・・・




一昨年の2013年 11月 東京ドーム公演時の記事です。

2013年 東京ドーム初日 夢のひととき

2013年 東京ドーム最終日 夢よいつまでも




武道館、早く発表してくれないかな。。。


あと3カ月。

さあ、お祭りの始まりです♪


sIMG_1029.jpg





フロアコンソールのリペア①

以前製作したフロアコンソール。



DSC06011_20150201024022812.jpg



DSC0290911_20150131123851974.jpg


インパネとセンターコンソールBOXの間に挟まれている品物です。


センターコンソールBOXと同じイメージで、ピタリと収まる用に製作しておりました。


しかし、フロアコンソールの製作後、フロアの制振・静音・断熱作業を施し、フェリソニを敷いたり低反発マットを敷いたら収まりが悪くなってしまいました。




DSC06555.jpg

フロアの厚みが増した分、コンソールの後ろ側が持ち上がり斜めになってしまっていました。

一部、レザーの浮きも出てきてしまったのでリペアを開始しました。





DSC06545.jpg

まずは両側の板をMDFの12mmで製作。

現在のフロア形状に合うように加工しました。

相変わらずヘンテコな形だね(笑)



形状はOKになったので、ソフトレザーを貼っていきます。


続く・・・。





プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 51歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 6歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。