スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FFヒーター延長ダクト改良

Linoでは、セカンドシート下にFFヒーターを取付けたので、台輪から純正のリアヒーター用の吹き出し口とFFヒーター用の吹き出し口が並んで出ています。


01_20130502112811.jpg

左が純正のリアヒーター吹き出し口で、右がFFヒーターの吹き出し口となっています。



02_20130502112811.jpg


冬場はこのように延長ダクトも二本並んで設置しておりました。



03_20130502112810.jpg

ラウンジシートから見るとこんな感じ。。。



04_20130502112809.jpg

春になったので純正リアヒーター用の延長ダクトは外したのですが、FFヒーター用の延長ダクトは設置したままです。

まだまだ標高の高い場所で車中泊する際にFFヒーター使いそうだからね。

しかし、セカンドシートの台輪に補強金物(TVモニターの補強用)を取り付けてしまったので延長ダクトの引っ掛け金物が使えなくなりました。

延長ダクトを吹き出し口にあてがっていただけなのですが、セカンドシートを動かした際にズレ易くなってしまっていました。

何かいい対策方法はないかな~? とホームセンターを物色していて良いものを見つけました。



05_20130502112809.jpg

設備用塩ビ配管の90°エルボです。

VU管75φ用の物がぴったりでした。

キュッと嵌ってとても良い感じ(笑)




06_20130502112808.jpg

延長ダクト側にはスポンジシートを貼って調整。

こちらも良い感じで嵌るようになりました。




07_20130502112904.jpg

設置したところ。

なかなかしっかり嵌っているので、セカンドシートを動かしても延長ダクトは動かなくなりました。

ただ、色がいかにも配管そのままなので見た目が悪い。。。



08_20130502112903.jpg

とりあえず黒で塗装しておきました。

ベバストのオプションパーツみたく見えるかな?(笑)




09_20130502112903.jpg

とりあえず良い感じになったかな?

良いものが見つかって良かった^^


スポンサーサイト

開田高原にて星空撮影

5月2日、仕事を終え帰宅した後20:30に自宅を出発。

向かったのは長野県木曽町の開田高原。

距離にして290km。

0:30 到着、気温はマイナス1℃ 寒いです。



02DSC015671.jpg


『 一本木 』と呼ばれている木曽馬の里のコナラの木です。

コナラと星の写真を撮って見たいと思いやって来ました。





03DSC015822.jpg




DSC084102.jpg


今回は初めて魚眼レンズを使ってみました。

写真では明るく写っていますが、実際は真っ暗で懐中電灯無しでは歩けません。

明るいうちに到着してロケハン出来れば良いのだけど・・・。




05DSC084063.jpg


天の川が綺麗でした。

コナラの木の後ろの明かりは日の出では無く月の明かりです。

月明かり無ければ天の川がもっと綺麗に見えたかもしれませんね。





DSC084492.jpg






08DSC084454.jpg




DSC084305.jpg



撮影終了後、道の駅 日義木曾駒高原にて車中泊。

FFヒーターを少し着けて快適に眠れました。

あまりに気持ちよく眠れたので、7:30に掛けた目覚ましを止めた後9時過ぎまで二度寝してしまいました(笑)

お土産を買って午後には帰着。

渋滞に巻き込まれる事も無く快適に帰って来れました。

現地滞在時間は3時間、移動時間は9時間だったけどね(笑)

今度は夏にもっと綺麗に天の川を撮りに来たいな。


たまにはバイクでも③

GWは5月3~6日が休みでしたが、星空を見に行った以外は近場をウロウロとしていました。

GW最終日の今日は近くの公園に凛&麗のお散歩に出掛けた後、バイクを引っ張り出してエンジンを掛けやりました。

01DSC084871.jpg

本日引っ張り出したのはK1200GT。

最高のツーリングバイクだと思っています。

300kgオーバーの車体は重いけどね(^_^;)

今年頭、GTの車検を取るかLinoにFFヒーターを取り付けるかを悩んだ挙句、FFヒーターを取り付け。

現在は車検切れで出動出来ず。

持ってるバイク全部車検切れだね(笑)




02DSC085131.jpg


K1200GTの紹介を少々。

優れたウィンドプロテクション性能により、身長の低い私では走行中殆ど風が当たりません。

100キロで走っていても160キロで走っていても、流れる景色のスピードが違うだけで体感的なスピード感はあまり違いません。

高速道路は本当に快適の一言。

ただ風が当たらないので夏は暑くて大変です。

冬に快適なバイクですね(笑)






03DSC084901.jpg

ナビ&ETC搭載。

ヘルメットに仕込んだスピーカーでナビのMP3音楽を聞くことが出来ます。

お気に入りの音楽を聴きながら快適クルージングが可能。

オートクルーズ、シートヒーター、グリップヒーターとLinoにも付いていない機能満載です(笑)

パニアケース&トップケースの取り付けで荷物も結構積めます。

ヘタな車よりよっぽど快適に旅ができますね(笑)



04DSC08498.jpg

納車時は紺色一色のボディのでしたが、DIYでボディラインを入れました。





05DSC08504.jpg

フロントフェンダーからトップケースまで入れています。




06DSC08493.jpg

ホイールには自作のリムステッカーでお化粧。



07DSC08507.jpg

前後サスはLinoと同じくオーリンズに換装。



08DSC08528.jpg

ヘルメットはGT専用に自分でペイント。

バイクのラインはカッティングシートで入れていますが、ヘルメットでは全てペイントしています。




09DSC08534.jpg

車体の色とラインに合わせてデザイン・ペイントしました。




10_20130506151926.jpg

このバイクでは7年間色々なところに旅してきました。

(購入してから9年だけど、Linoが来てから走っていないので(^^;)




11_20130506151925.jpg

半日で500km〜600km、丸一日だと800km〜1000km走れてしまうバイクです。





12_20130506151925.jpg


13_20130506152022.jpg


14_20130506152022.jpg

走る時はいつも一人。

好きなことをする時間は一人きりがいいのです。

これはLinoでも変わってないね(笑)



15_20130506152021.jpg

松島に行った時はこの写真が撮りたくて一人で遊覧船に乗りに出掛けて来ました(笑)




16_20130506152021.jpg

素敵な景色を沢山見に連れて行ってくれた相棒ですが、今は少しガレージでお休みです。

GTだと星空撮影には行けないので。。。


GW中も沢山のツーリングバイクを見かけました。

またウズウズし始めたらこいつで素敵な景色を見に走りに出掛けるかな。


GWはワンコとわらわら〜

GW中は近場で凛&麗とお散歩に出掛けておりました。

渋滞に巻き込まれるのが嫌なので。

私が嫌いなのは、お酒・人ごみ・大渋滞であります(笑)



01_20130511150111.jpg

と、いう事でやって来たのは家から10分ちょいの舎人公園。

ドッグランもありますが、やんちゃなワンコが走り回っていたので中には入らず外をお散歩していました。

以前、ドッグランでやんちゃな中型犬に凛が体当たりされて吹っ飛び膝を手術した経験がある為、元気なワンコが走っている時はランには入らないようにしています。





02_20130511150110.jpg

本日は車に積んでいた組み立て式の大サークルでまったり(笑)




03_20130511150109.jpg

04_20130511150109.jpg

凛と麗もリードを外して私はレジャーシートを敷いてお昼寝です。



05_20130511150108.jpg

06_20130511150108.jpg

07_20130511150235.jpg

昼寝しながら見上げる青空は心地です。



08_20130511150234.jpg

お散歩では他のワンコとも仲良くご挨拶^^

たっぷりお散歩して帰りました。



また、別の日には友達とワンコ達と一緒にイオンモールつくば店へ。

Linoに8人&6ワンコ乗車でGO(笑)

こんなに大勢乗ってもゆったり出来るのがLinoの良いところです。



09_20130511150234.jpg

またまたやってきました、ペニーレインのドッグカフェです。



10_20130511150233.jpg

11_20130511150233.jpg

12_20130511150232.jpg

13_20130511150401.jpg

14_20130511150400.jpg

15_20130511150400.jpg

こちらのランはやんちゃなワンコもおらず、みんな楽しんでおりました。

特に麗は嬉しそうだね〜(笑)




16_20130511150359.jpg

わらわらしているワンコ達を見てチビッコ達も入ってきました。

ふれあい広場みたい(^_^;)



17_20130511150358.jpg

ランで遊んだ後は夕食タイム。



18_20130511150358.jpg

美味しいメニューがいっぱいです。



19_20130511150451.jpg

我が家の次男は一人で2〜3人用のデザートを平らげておりました(笑)



20_20130511150451.jpg

たっぷり遊んで、お腹もいっぱいになったし、パンも沢山買ったので帰るとしましょう。

Linoを停めるのはいつもこの場所です(笑)





夜露防止ヒーター

夜の星空撮影用に『 夜露防止ヒーター 』なる物を購入してみました。

GWの開田高原での星空撮影時でも気温は氷点下となり、レンズには霜が付いてしまいます。

1月~2月では-10℃以下となる事も多く、カメラやレンズも次第に霜が付いて凍っていきます(笑)

レンズに霜が付いてしまうと画像が曇ってしまいやっかいな為、何か良い物ないかな?と探していたところ、ネットで発見したのです。


01DSC08605.jpg

こちらが夜露防止ヒーターというもの。

カメラマンの方が個人で製作して販売されているようです。

自作も出来そうな気がしたけど、電気系は大嫌いなので注文しちゃいました。



02DSC08611.jpg

ヒーター部。

内側の部分に熱線が入っておりヒーターとなります。




03DSC08619.jpg

電源には単三型のエネループを8本使用します。

ヒーターの持続時間は8時間との事で充分持ちますね。




04DSC08616.jpg

カメラに装着したところです。

レンズに巻いてマジックテープ部を貼り付けるだけなのでとても簡単です。

電池ボックスはマジックテープ等で三脚に巻きつけておけば邪魔にならないかな。

エネループを入れてみると、段々と暖かくなっていきます。

ネットでの評判もかなり良い品物なので役に立ってくれそうだね。


いつも2台のカメラを使って撮影しているので、夜露防止ヒーターも二つ購入しました。

普通の撮影ではまったく必要の無い品物なんですけどね(笑)

ロードノイズ低減マットの効果

4月に施工したロードノイズ低減マットのインプレッションです。


03DSC08159_20130522092930.jpg

使用したのはエーモンの『 ロードノイズ低減マット 』(L)サイズを10枚です。


09DSC08173_20130522092929.jpg

エンジンルームから後ろのフロア全面に敷いて上にタイルカーペットを載せています。


効果としては、リア廻りからのエンジン音・ロードノイズが無くなりました。

特に走行中にアクセルを踏むと「シュー」っという音がしていて気になっていたのですが、その音が消えてくれました。

フロント廻りは以前かなり気合を入れて施工していたので、逆にリアからの音の方が気になっていた位だったのですが、走行中に後ろからの音が気にならなくなりました。

またエンジンを掛けた状態で後席に移動すると後席での静粛性も少しアップしたように感じました。

オーディオのボリュームが小さくても音が聞き取りやすくなっていたからね。


総じて考えると、『 ロードノイズ低減マット 』の効果は【 有り 】と考えています。

しかし、今回はフロア全面に敷いたのでそれなりの効果があったのでは・・・と感じています。

部分的に敷いた場合はどうなのかな???との疑問も残ります。

運転席のフロアマットの下に敷いた位では体感は難しいかもしれませんね。

やるなら全面が基本かと思われます。

ちなみに、残った『 ロードノイズ低減マット 』を私もフロアマット下に敷いて、尚且つ運転席&助手席のダッシュボードの後ろにも可能な限り突っ込んでます(笑)


さて、いよいよあとは制震・静音・断熱作業の仕上に入ろうかな・・・と思っております。

またいずれ(笑)


新しいカメラバッグ

妻が誕生日のプレゼントに、新しいカメラバッグを買ってくれました(感謝!)

と言っても誕生日は11月なんだけどね(笑)



新しく購入したのは、VANGUARDのヘラルダー38というバッグ。


01DSC08630.jpg

結構大型のバッグです。

2泊3日の社員旅行の荷物が入りそうな感じ(笑)

星空の撮影に出かける時にはカメラを2台持って行くので、2台入るバッグが欲しかったのです。




02DSC08641.jpg

中仕切りも沢山有り、深さも有るのでかなり入りそうです。

偶然だけどSONYカラーのシナバーオレンジがいい感じ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみに↓は5年前にα300用に購入して、今もα77用に使っているSONY純正のカメラバッグ。

色が同んなじでしょ♪

07DSC08646.jpg

08DSC08654.jpg

比べてみると、バッグやベルトの材質等が殆ど同じなので、SONYの純正バッグはVANGUARDのOEMだったのでしょうね。

偶然気に入って選んだバッグだけど良かったです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ヘラルダー38にカメラを収納したところ。

03DSC02134.jpg

レンズ付きのボディが2台問題なく入ります。




04DSC02143_20130525221258.jpg

これだけの機材が入ります。

これだけ入ってくれれば充分だね。




このバッグで気に入ったところがもう一つ。

06DSC02053.jpg

いちいちフタをあげなくても上部のファスナーを開けてカメラの出し入れが出来る事。

これはかなり便利だと思われます。

バッグを担いだ状態でも真上からズボッと突っ込めるから良いですね。




05DSC02049.jpg

70-200mmをボディに付けたままで入る高さも嬉しいです。

いつもこのバッグを持ち歩く訳ではありませんが、これだけ入るバッグが有るのは便利になりますね。

奥方ありがとう(^-^)/







とどめにフェリソニ

いよいよコイツをブチ込みます^^


DSC08655.jpg

施工は後日ゆっくりと。


プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 50歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 5歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。