スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お次の予定は

Linoの改良にまた着手しようかと思っていますが、さて次は何をしようか?

やりたい事を指折り数えると20項目以上ありました(笑)

とりあえず家族が恩恵を受ける事から初めていきましょう。



となると、まずはラウンジシート部のスピーカーの取り付けからかな。


06DSC03385_20110902190141.jpg

現在Linoにはセカンドシート上部にフリップダウンモニターとリアスピーカーが付いていますがラウンジシート部にはスピーカーがありません。

ラウンジシートの息子から音が小さくて聞こえ辛いとの声がありました。





sDSC034191_20110902190354.jpg

さて、ラウンジシートのどこにスピーカーを付けましょうか?

サテライトスピーカーでいくかコアキシャルスピーカーでいくか・・・。

どちらにしても取付ける場所があまりありません。



アンプの増設も配線の引き直し等面倒だし、既設のスピーカー配線の分岐だと良くないとも効きます。

よく取付け方を考えなくては。

更にサブウーファーを追加して低音も程よく聞こえる様にしようかと思っています。



もう一つ、納車の時からやりたいと思っていた事。

それはラウンジシート部のレースカーテンの取り付けです。

ガラスの開口部が大きく開放感は大きいのだけど、純正のプライバシーガラスは意外と外から良く見えるのです。

行く行くはスモークの断熱フィルムを貼るつもりだけど金額も結構張るのでレースカーテンを付けようかと思っています。

アメリカ製のキャンピングトレーラーなんかがラウンジシートにレースのカーテンが付いていてオシャレだな~とも思っていたので。


台風が過ぎ去ったら一つずつ作業していこうかと思います。


スポンサーサイト

ラウンジシート部のスピーカー取付けに向けて

Linoのラウンジシート部にスピーカーをどの様に取り付けようか検討した結果、13cmのコアキシャルスピーカーの取付けに決定しました。





01DSC09917.jpg

通常ならリアゲート上部のプラスチックのカバー部に埋め込むのでしょうが、今後両サイドの木工パネル部にレースのカーテンを取り付ける予定なのでカーテンの後ろ側になってしまうのでパス。







02DSC09922.jpg

この両サイドのパネルにスピーカーボードを取り付けてそこにスピーカーを埋め込む事にしました。


なぜサテライトスピーカーでは無くコアキシャルスピーカーにしたのか・・・・?

それは・・・・・安いから(笑)

ロックフォードの安い13cmスピーカーを注文しました。




さて、問題はスピーカーボードをどのように作るか・・・。


まずは型板製作から始めるか・・・。








03DSC09933.jpg

まずは車内のルーフ・内壁の寸法を測りベニヤ板に作図してカッターで切断。

(下部のR部は適当に切ったのでデコボコしてますが)




04DSC09934.jpg

端部の傾斜しているところは面倒な形状です。



切り抜いた型板を車両に当ててみましょう。





07DSC09888.jpg

なんと一発でドンピシャ!







08DSC09881.jpg

端部の形状もピッタリ。

2~3回は微調整しながら作り直す必要があるかと思っていたけど1回でバッチリ決まりました。

さすが俺(笑)



型が決まったところで後は取付け方と詳細な製作方法の検討に入ります。






09DSC09897.jpg

実際にはスピーカーを埋め込まなくてはいけないのでスピーカーボードは結構な厚みになってしまいます。

このラゲッジ部の照明器具は思いっきり当たるので要移設です。

横向きにすればスピーカーボードの後ろに付くかな?







05DSC09903.jpg

室内から見るとこんな感じ。









06DSC09905.jpg

両サイドの円形の部分がスピーカーになります。

仕上げは内装のモケットと同系色のビニールレザーの予定。

木目調にしようかと思ったけど、あまり目立たない方がいいかなと。


高さ的にもラウンジシートからラゲッジの荷物の出し入れにも邪魔にならない高さにしました。

これくらいなら問題ないでしょう。

このボードの下端にレールを取り付けてレースカーテンを吊るす予定です。


さて、スピーカー線の配線やアンプをどうするか、スピーカーとスピーカーの間をどうするか等々、

まだまだ考える事がいっぱいあります。


安い中古のアンプをオークションで落とそうと思ったけど、たった今 負けました(笑)

アンプはオークションで安く済まそうと思って、残った今月分の小遣いでサブウーファー買っちゃったしな・・・(笑)

さて、どうしよう~。

スピーカーボードの製作

注文していたスピーカーが届いてしまったので、ラウンジシート用のスピーカー取付けボードの製作に入ります。




DSC09939.jpg

アルパインのサブウーファーとロックフォードのスピーカー。

アンプはまだ無い・・・。








DSC09940.jpg

前回作った型板がバッチリだったので、型板を基にボードを製作します。

MDFの9mm板に合板を合わせて使用しています。

上がラゲッジ側のパネル。

フラットだとつまらないので4mmベニヤで縁を入れて凹凸を付けています。


下がラウンジシート側のパネル。

両サイドの丸穴にスピーカーが付きます。







DSC09944.jpg

スピーカーを仮合わせ。

寸法通りバッチリでした。


スピーカーの奥行分の木下地を作ったので下地は製作完了。

これから仕上げに入ります。

スピーカーボードの製作②

スピーカーボードの下地製作が終わったので仕上げに入ります。





01DSC09951.jpg

いきなり張り終わった画像ですが(笑)

内装のモケットに似た色のビニールレザーを張りました。











02DSC09954.jpg

段差の部分はヒートガンで温めながらヘラで押さえて張りつけ。

まあまあ上手くいきました。









03DSC09957.jpg

ラウンジシート側のスピーカーボードも張り付け完了。







04DSC09960.jpg

中央の楕円部分の巻き込みは少し苦労しました。







05DSC09962.jpg

裏から見たところ。

引っ張って張り付け、余分な部分をカットしています。

見えなくなる所なので見栄えは気にせず・・・。








06DSC09963.jpg

この楕円部分に予め作っておいたあるブツを裏から取付け。


さて、スピーカーボードの準備は整ったので車両への取付けに入ります。


スピーカーボードの製作③

ビニールレザー張りが終わったので車両への取付けに入ります。




01DSC09973.jpg

あまり外したくない架装部のパネルを取り外して配線を引いて行きます。

私の一番嫌いな作業です。。。










02DSC00195_20110912225509.jpg

スピーカーボードを取り付けたところ。

ラゲッジ側のボードは取り外し式にしており、配線を処理しています。

また、ラゲッジ側のボードが当たるところはえエプトシーラーを貼ってビビり音・キシミ音の防止をしておきました。







03DSC00083.jpg

ラゲッジ側のボードも取り付けて作業は終了。

後ろから見るとこんな感じです。

詳細はまた次回。。。

スピーカーボードの製作④

完成したラウンジシート部のスピーカーボードです。




04DSC09975.jpg

仕上げは内装のモケットに合わせてベージュのビニールレザー張り。

ラゲッジ側のパネルは取り外し式として配線のメンテが出来るようにしています。







05DSC00004.jpg

パネルは縁取りを4mm厚くして凹凸をつけました。

また、ただのパネルでは面白く無いのでLinoのロゴを入れてみました。










07DSC00003.jpg

ラゲッジ用の照明は運転席上部に付いていたマップランプを流用。

新しく配線を引き直しバックドア連動で点灯するようにしました。

しかし明るさが足りないのでLEDに変更予定です。










08DSC00073.jpg

Linoのロゴは3mmの透明アクリルを抜いた物。

裏面にシルバーとゴールドのカッティングシートを貼って立体感を出してみました。

LAND WAGON の文字はカッティングシートの切り文字です。

いつの間にかラゲッジ側のパネルの方に力が入ってしまいました(笑)










09DSC00006.jpg

ボードの下部は掘り上げており、ここにカーテンレールを取り付けてレースのカーテンを吊るす予定です。











10DSC00030.jpg

車内から見たところ。

スピーカーはロックフォードの13cmコアキシャルスピーカー R152。

5500円程で買えました。

アンプを買っていないのでまだ音は出ません(笑)










11DSC00086.jpg

中央の楕円部はミラーになっています。












12DSC00302.jpg

・・・が、電源を入れるとこのようになります(笑)。

はい、LEDブラックホールを作って取り付けておいたのでした。











13DSC00041.jpg

夜になるとこのように光ります。

チャラ男ですね~(笑)

まさにナイトクラブ??(爆)


スピーカーも光らせようかと思ったけどとりあえず今回は止めておきました(笑)












14DSC00461.jpg


調光器を付けてあるので照度の調整と電源のON・OFFが運転席から操作できます。

照度を下げて薄っすら光る程度だとなかなか良い雰囲気なんですよ。



それにしても私の車には何ヶ所Linoのロゴがあるでしょうか???。

どんだけLinoが好きやねんって感じですが(笑)










15DSC00157.jpg

あとはレースのカーテンを作ってラウンジシート廻りに吊るせばよりリビング感が出るかと思います。


個人的には思ったより良く出来たと思うのですがどんなトコでしょ?(笑)




サブウーファー取付け

先日購入していたアルパインのサブウーファーSWE-1500を取り付けました。





01DSC00305.jpg

今度はフロント廻りをバラします。








02DSC00311.jpg

大っ嫌いな配線相手に悪戦苦闘。。。

接続は全然難しくないのですが、配線の処理が面倒です。

今まで取り付けたフロアイルミネーションの配線やらコンソールのLEDの配線やらがフロアセンターに集まっているので訳分からなくなってきました(笑)







03DSC00313.jpg

なんとかまとまり付けて接続&設置完了。

フロア中央に設置しました。

電源はとりあえず助手席下の車両バッテリーからとりましたが今度ゆっくりとサブバッテリーから配線を引いてきて接続し直そうかなと思ってます。

今回は面倒だったので一番近いバッテリーで済ませちゃいました(笑)







04DSC00332.jpg


自作したフロアコンソールの下が開いてて良かった(笑)

丁度良い納まり具合です。









05DSC00345.jpg

こちらはサブウーファーのコントローラー。

各種調整がコントローラーでできます。







06DSC00336.jpg

コントローラーは空調ボタンの横にマジックテープで張り付け。

運転席からではフロアコンソールでサブウーファーは見えないでサブウーファーのイルミネーションは点灯させていません。

ブルーのLEDはこれ以上もういらないし・・・。




さて、取付けも完了して音楽を聴きサブウーファーの効果の程はというと・・・。


ま、価格を考えるとこんなとこでしょうかね・・・って感じかな~。


確かに低音は厚みが増してきます。

フロントスピーカーを交換してツイーターも取り付けたので高音がかなり響くようになっていました。

低音を補うという意味では効果はありますね。

個人的にはバスドラムやフロアタムがドンと響くタイトに締まった感じの低音が好みなのですがこの辺はヘッドユニット側との設定も含めて調整していきましょう。

ま、2万円でこの効果なら満足出来るかな。

5万円だったら・・・怒るかな(笑)










Lino 6ヶ月点検

Linoが納車から6ヶ月を迎えたので架装部の点検でRVランドに行って来ました。




01DSC01522_20110926220051.jpg






03DSC01563.jpg

メンテナンスPITには整備の車や納車待ちの新車がいっぱい。










04DSC01560.jpg

トイファクトリーのGTやアム・クラフトの新車もありました。









05DSC01597.jpg

Linoは架装部が少ないので点検もすぐ終わりますが点検の間いつもの様に色んな車を見てまわります。








06DSC01596.jpg

ランドホームは良いですね。

いつかは乗りたいです。








07DSC01567.jpg

Linoはホワイトバージョンのスノーホワイトが展示されていましたが、この展示車も既に売約済みだそうです。






08DSC01565.jpg

妻が電子レンジを載せたいと言っていたのでDOLQを覗いてみました。

なるほどこんな電子レンジを取り付けてあるのですね。

でも電子レンジを載せるとなるとサブバッテリーはツイン化したいよな~。









09DSC01566.jpg

個人的にはこのような天井の照明ボードを作って取り付けたいなと思っています。

付けるならもっと長くセカンドシート上からラウンジシートの終わりまでの長さかな。

作って見ようリストには入ってますがまだ良い照明器具が見つかっていません。








10DSC01531.jpg

ランドホームを見学。








12DSC01582.jpg

現在注文中のレースのカーテンの取り付け方法はこのランドホームを参考にしています。

一本レールのままで遮光カーテンの内側にレースのカーテンを吊るしています。








130DSC01583.jpg

レールを追加する必要もないし、レースのカーテンがあっても遮光カーテンを閉める事ができます。







131.jpg

レースと遮光カーテンをまとめて束ねる事も出来るのでとても簡単でいいなと思いました。







14DSC01571.jpg

こちらは違うランドワゴンの外部シャワーですがこんなのも付けたいなと思いました。

Linoにも給排水のポリタンクとギャレーが付いていますが、ギャレーは収納式でまず使用しません。

その代りせっかくポリタンクがあるので外でシャワーが使えれば便利かなと思っています。






15DSC01575.jpg

どんな仕組みなのか細かく観察。。。。

でも新たなパーツを取り寄せて配線を引いて組み込むよりロゴスとかの12V用の既製品を使っちゃうのが簡単かな?







16DSC01557.jpg

と、色んな車を見学しているうちに点検終了。

もちろん何の問題も無し。


先日取り付けたラウンジシートのスピーカーボードはRVランドの会長さんや整備のスタッフの方にも好評?でした(笑)


いつかはランドサルーン

RVランドのバスコンであるランドホームは何時か乗りたい車ではあります。




DSC01593.jpg

これに乗ったらまさに運転手って感じになっちゃいそうですね(笑)








DSC01594.jpg

中も広々としていて高級感も抜群。






DSC01536.jpg




DSC01585.jpg

液晶テレビも色んなところに取り付けできますね。





そんなランドホームのシリーズの中に『 ランドサルーン 』なる車があります。

ついこの間まで知らなかったのですが、Linoの点検中にRVランドの会長さんとお話ししていて

会長さんが 『 そういや中古車で一台入庫してたんじゃないかな? 見ていくかい?』と・・・。


RVランドのホームページには載っていますが展示車は置いていないランドサルーン。

是非にと拝見いたしました。






DSC01604.jpg

こちらがランドサルーン。

ランドホームとの違いは、後部座席がLinoの様なラウンジシートになっています。

サードシートもFASPでリクライニングもラウンジとの対座も出来ます。

私の好みにピッタンコ♪


しばし会長さんとランドサルーンの中でお話しさせて頂きました。

会長さんが考えられたレイアウトなんだそうです。


私は後部が二段ベッドやクローゼットになっているよりはラウンジ型の方が好きなのでとても気に入っちゃいました。

会長さんは 『 どうだい? この車に買い替えちゃうかい? 』・・・と(笑)


いえいえ、Linoの8年ローンがまだ9ヶ月しか払ってないですから無理です~とお答えしておきました。

でもあと10年~15年したら乗りたいですね。

Linoのコンセプトはこのランドサルーンと同じでまさに直系と言って良い車なんですね。

ちょっと嬉しくなりましたよ。



帰りに店内で営業の渡辺さんとお話ししている時、

私      『 会長さんに、あのランドサルーンの中古車に乗り換えちゃうかい?って勧められちゃいましたよ』

渡辺さん  『 ・・・あのランドサルーンは実は点検で入庫しているお客様のお車なんですよ~・・・』・・と。


おちゃめな会長さんでした(笑)





毎日が全力バトル

01DSC00477.jpg

タレ目で一見大人しそうな麗であります。。。



が、しかし一旦凛とのバトルが始まると手に負えません(笑)





02DSC00458.jpg

まったりしている凛にちょっかい開始。








03C00463.jpg







04DSC00464.jpg







05DSC00465.jpg

もちろん凛は手加減をしてあげているのですが麗は全力で向かっていきます。









07DSC00472.jpg

遊び疲れて二人そろって給水タイム。







08DSC00442.jpg

んで、またバトル(笑)









09DSC00455.jpg

いやはや見ていて飽きません。











10DSC00491.jpg









DSC00467.jpg

麗と絡んで髪が乱れまくりの凛。











12DSC004881.jpg

我が家は毎日大騒ぎです(笑)






レースカーテン取り付け

注文していたLinoのレースのカーテンが届きました。


01DSC00496.jpg

さっそく箱を開けてみると。。。






02DSC00500.jpg

お~出来上がってますね^^








03DSC00502.jpg

サンゲツのタグもしっかり付いています。









04DSC00504.jpg

縫製もしっかりしています。さすがサンゲツ。

レース生地は見た目と肌触りを優先してショールームに出向き自分で選びました。









05DSC00516.jpg

先日取り付けたスピーカーボード下部にスリムカーテンレールを取り付け。










06DSC00523.jpg

カーテンを吊るすとギャレー部の家具ギリギリで予定通りぴったり。









07DSC00525.jpg

ただラウンジソファーの背もたれが低いので中央に隙間が空いてしまいます。

ここはちょっと要検討。








08DSC00528.jpg

サイドに吊るしたところ。

ちょっとヒダが多かったかな~?










09DSC00531.jpg

ランドホームと同じように遮光カーテンと一緒に束ねる事が出来ます。









10DSC00535.jpg

遮光カーテンを閉める事もOK。

中央がもっこりしちゃうけどね(笑)









11DSC00539.jpg

レースカーテンの注文において書いたマンガ絵の発注図。




12DSC00540.jpg

製作はRVランドではなく自分で業者さんに発注しました。














13DSC00507.jpg

レースカーテン取り付け前。









14DSC00521.jpg

取り付け後。









15DSC00544.jpg

日中は日差しが透けて入ってきて結構良い感じです。








16DSC00547.jpg

リビング感は結構出たかなと思っています。








17DSC00551.jpg

リアゲートを開けた時も車内が丸見えにはならなくなりました。








18DSC00549.jpg

外からも車内が見え辛くなりました。

不要な時は開けるのも外すのも簡単だからとりあえずいいでしょ。


プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 51歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 6歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
まつ毛育毛剤通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。