スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいコンデジを購入

久しぶりに新しいコンデジを購入しました。


今までは一眼レフがメインで、コンデジは古いバカちょんカメラを使っていましたが、

ちょこっとしたお出掛け時などは、デカいカメラを持って歩くのも億劫になってします。



そこで写りの良い小さなカメラが一台欲しいな・・・と考えておりました。

GW中に、兄家族や母と金沢に旅行に出掛けるので良い機会だからと購入を決めました。


購入対象はいわゆる 『ハイエンド コンデジ』 と呼ばれているジャンルのカメラ。



ミラーレス一眼と呼ばれている、レンズ交換式の小さなカメラは今回はパスです。

あくまでレンズ一体式で簡単だけどある程度しっかりと撮れる物が希望でした。

レンズ交換式だと、せっかく小さいのに結局交換レンズを何本も持って歩く事になりそうなのでね(^^;)



しかし最近はカメラの雑誌も買っておらず、どんなカメラが売られているのかも知りません。

電気店に行って展示してあるハイエンドコンデジを全てじっくり触って機種を選びました。


そして数多くの機種の中で選んだのが、


CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-100


というカメラでした。



買って帰ると家族からは、

 『なんでカシオ???』

 『電卓の会社じゃね???』

の言葉が(笑)


長時間掛けて色んなカメラを弄って回って、私好みの機能・設定方法がこの機種だったのでした。

メーカーに拘りはありません。


気にいったポイントとしては、


◎ 露出補正・絞り・ホワイトバランス・連写等の変更がワンアクションで出来る。

  設定を変えるのに、いちいちボタンを何度も押して設定するのは嫌でした。

◎ 全域 F2.8 28-300mm レンズ (広角側が24mmからだったら最高だったけど)

  ちなみにレンズはオリンパスのOEMらしいです。


この二点かな。



   

DSC07294.jpg

見た目は普通のコンデジ。

デザインに凝ったところはありません。




DSC07297.jpg

レンズキャップは固定式ですが、スイッチをONにするとレンズに押し出されて開き、

OFFにするとレンズが引っ込むと同時に閉じます。




DSC07301.jpg

液晶モニターは3.5型大画面でチルト機構付きとなっています。





DSC07304.jpg

一眼レフカメラの様なモードダイヤル。

コンデジならではの面白い機能もたくさん付いています(笑)



コンデジにしては少し大型ですが、充分許容範囲であります。

凛&麗との近場のお散歩やスナップに活躍してくれると思います。



スポンサーサイト

キャンピングカーショーで見かけたちょっと良い物①

日曜日のボランティアスタッフの後に会場を廻っていた時に、良い物を見つけました。




201402121628417c0.jpg


天体望遠鏡です(笑)

トイファクトリーのブースに、天体望遠鏡メーカーのVixenが展示出品していたのです。


私は趣味で夜の星空撮影に出掛けて行きますが、これを使えば星をもっと大きく撮れるよね。


展示されていた天体望遠鏡は、お値段5.5000円ほど。

妻は望遠鏡なんて数十万円するものと思っていたらしく、

『 思ったより意外と安いんだね・・・』と言っていました。


これ位なら欲しいな〜と思ってVixenのスタッフさんに色々と話を聞いて来ました。


妻曰く

『 もっとディープな世界に行くの・・・? 』 と(笑)

いやいやそんな所には行きませんよ^^;


でも天体望遠鏡があると、星雲まで撮れちゃいそうだね。

もちろんディープな世界に足を踏み入れたら結果的に数十万円掛かっちゃうと思うけどね(笑)




Vixenと言えば好きなメーカーでして、今も星空撮影にはVixenの品物を愛用しています。



2014021216284140c.jpg


コンパクト赤道儀のポラリエという品物です。

画像の、赤いカメラの下の白いコンデジみたいな物ね。


何に使う物かと言うと、星空を長秒撮影していると星が点ではなく流れて写ってしまいます。

そのために、星の動きに合わせてカメラが星を追尾していく為の品物です。

そうすると1分、2分シャッターを開けていても星の動きに合わせてカメラも動くので、星が流れず点で撮る事が出来ます。

あくまで簡易的なコンパクト赤道儀なんだけどね。


これを使うと、

DSC092201.jpg

という形で長秒露光で星を沢山写す事が出来ます。

天体望遠鏡を使うと、この中心の星雲が大きく撮れる訳だよね♪

ディープだね(笑)



ニコン スマートカメラリュック Limited Edition プレゼントキャンペーン

7月中旬からの忙しさが続いており、ヘトヘト状態であります。。。

概ねバンコン1台分の金額の品物を二週間で製作して納める日々が続いています。

私が製作するわけでは無いのですが、お客様との打ち合わせ〜納まり・作り方を考え職人さんとの打ち合わせ・説明〜全ての材料・金物・ガラス・アクリル等々の発注〜出来上がってきた物の組み立て・・・頭と身体がオーバーヒートしています。

納期が無いと本当に毎日がバタバタで綱渡り状態です。

頭痛がガンガンする中、バファリン飲みながら頑張っております(^_^;)



と、今日もヘトヘト状態で帰宅時、宅急便が大きな段ボール箱を配達しにやって来ました。

はて?何も注文した覚えは無いんだけどな? と箱を良く見てみると・・・。





01DSC09352.jpg

先月Nikonのカメラとレンズを買った時に、たまたまやっていたキャンペーンに応募したカメラバッグが届いたのでした。

すっかり忘れていました(笑)



02_201309112153250d7.jpg

こんなキャンペーンです。

購入したD600がたまたまキャンペーン対応商品だったので、せっかくだからと応募していました。



03120307730_02.jpg


04120307730_03.jpg

Nikonの純正アクセサリー用品で、9月12日発売の新製品です。

定価は¥17,325(税込)

抽選では無く、もれなくプレゼントっていうんだからNikonも太っ腹です。




05DSC09368.jpg

現在愛用中のTENBAのスリングバッグとの比較。

Nikonのバッグの方が一回り大きいですね。

残念なのは、TENBAがワンショルダータイプなのに対してリュック型で両肩で担ぐこと。

ワンショルダーの方が圧倒的に便利なんだけどね。

ま、タダなので良しとしましょう(笑)




16本充電器

最近やっと少し涼しくなってきました。

しかし、仕事が忙しくLinoにも触れず、遊びにも出掛けられない毎日です。。。


さて、涼しくなってくると標高の高い山では夜は一気に寒くなってきます。

そこで星空撮影では、以前購入したレンズ用の夜露防止ヒーターの出番となります。



01_20130909231848e2f.jpg

こんなやつね。

このヒーターを作動させるにはエネループが8本も必要となります。

2台使うので計16本。

今まで使ってきたエネループ用の充電器は4本用だったので、16本も充電するのは面倒でした。

そこで、ネットで見つけた16本一度に充電出来る充電器を購入してみました。



02DSC09367.jpg

単三・単四 ニッケル水素充電池対応 放電機能 USB充電ポート搭載 充電器 (16本用)  

ズラッと16本一度に並びます。



03DSC09361.jpg

エネループを装着するとその時点での容量が表示されます。

充電を開始すると目盛が増えて行き




04DSC09364.jpg

フル充電されると目盛が最大になります。

単三・単四両方に対応していたり、本体の側面にUSBポートが2つ搭載されていたり、ACアダプターと車内のシガーソケットで使うことができるケーブルが付属されていたりと、なかなか機能満載です。


思いがけず良い物が見つかり便利になりそうです♪




初めてのNikon

5年前にα300を購入して以来、α900・α77とSONYを愛用してきましたが、とうとうNikonに手を出してしまいました。



DSC092671.jpg


購入したのはD600。

小型・軽量のFXフォーマット(フルサイズ)のカメラです。





DSC092701_20130821234254872.jpg

レンズはAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

風景&星景をメインで考えた広角ズームレンズです。

実は、どうしてもこのレンズが使って見たくてNikonに走りました。

前玉がデカいですね。

ボディはD800と最後まで悩んだけど、小型・軽量ボディに惹かれてD600にしました。

今までずっとSONYを使ってきたので操作性の違いになかなか慣れませんが、さすがNikon、作り込みがしっかりしていますね。

これでα77はサブのサブに降格です(笑)

しばらくはSONYとNikonのツーマウント3台体制となってしまいましたが、いつかα900が逝ってしまったらすべてNikonに乗り換えようかとも思っています。


ハイエースのアルミ&タイヤ、リップスポイラー、LEDテールレンズの三点セットを買う為に貯金していたのだけど、車のパーツとカメラのどちらを買った方が自分が幸せかな〜と考えたらカメラになってしまいました(笑)



プロフィール

☆ hideki ☆

Author:☆ hideki ☆
1965年生 51歳 埼玉県南部

◇ 凛(チワワ 享年7歳 )
◇ 麗(チワワ 6歳 )

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。